買って良かったガジェット10選★詳細★

「iphone12 mini」は指紋認証NGの人を除くすべての人にオススメ!

  • URLをコピーしました!
iphone12 mini
ライスパ

iphone12 miniを1年使ったけど、すごく満足しています!

この記事は、iphone12 miniについて解説した記事です。

この記事で解決できる悩み

・iphone12mini のメリットとデメリット

・iphone12mini の特徴

・iphone12miniとiphone SE第2世代の比較

・指紋認証の有無について

・iphone12mini とiphone13miniの比較

これらの悩みを解決できる記事を書きました。

私が1年間使用して「良かった点、いまいちだった点」を中心に解説していきたいと思います。

該当した方は、サクッと読めるので、ご確認よろしくお願い致します。

ライスパ

iPhone13miniへ機種変更しました。
具体的なiPhone13miniとの比較をまとめた記事も書きました!

クリックできる目次

iphone12 miniの特徴とは?

困った人

スマホがたくさんあってわからない。

ライスパ

iPhone12 miniは、コンパクトなサイズ感が唯一無二な存在だよ

世界的には不人気の「mini」サイズですが、実際使用しているユーザーからは、「持ちやすい」と評判です。

私の友人も使いやすいと言っていますし、

Twitterでも多くの方が、持ちやすいといっています。

このように、5.4インチのiphone12miniは、片手で持つことができ、女性の方でも使いやすいサイズになります。

ひらめいた女性

確かに私の手でも、持ちやすいかも!

iphone12 mini メリット3選

では次に、私が使用し続けて感じた良かった点、メリットを紹介します。

メリット3選

  1. 片手で持てるサイズ感
  2. 片手で画面の端まで、届く
  3. 持ち運び便利な軽さ

iphone12miniのメリット①:片手で持てるサイズ感

iphone12mini 片手
成人男性の片手で楽に持てます!

画像をみてもらった通り、片手で手に収まります。

私の身長は172センチなので、平均的な日本人の身長です。特別手が大きいわけではありません。

ライスパ

手に収まるフィット感!このサイズが欲しかったんだよ!

iphone12miniのメリット②:片手で画面の端まで、届く

iphone12 mini 持ちやすさ
端末の端まで簡単に届く!

最近のスマホは大型化していて、片手での操作は難しいですよね。

しかしこのiphone12 miniは、

片手で操作が可能です。(成人男性の場合)

ライスパ

片手で持てる重さで、しかも片手で操作が完了するのは、非常に快適です。

iphone12miniのメリット③:持ち運び便利な軽さ!

iphone12miniの重さは、133グラム。

iphone12の重さは、162グラム。

ライスパ

うわっ、軽い!!初めて手にした時の感想です。

多くのスマホは、200グラム前後が一般的です。

iphoneで同様に小型スマホとなる「iphone SE2」でも、148グラム。

ひらめいた女性

最近のスマホは大きくて重たいから、助かるわ!

iphone12 mini の2つのデメリット

使用し続けた中で感じた不満とデメリットは、2つだけです。

デメリット2つ

  1. バッテリーの持ちが微妙
  2. 指紋認証ではない

特に指紋認証については、気にされている方も多いと思います。

iphone12 miniのデメリット①:バッテリーの持ちが微妙

過去にこんなつぶやきをしていました。

バッテリーの持ちには、若干不満を抱えています。

iphone12miniは、サイズがコンパクトになった分、バッテリーの容量も小さくなりました。

ライスパ

もう60%になっている!電池減るの早っ!

iphone12 miniより端末が大きかったスマホから、乗り換えた場合は、電池の減りが気になるかもしれません。

とはいえ、動画みなければ、1日は持つんですけどね。

iphone12miniのデメリット②:指紋認証ではない

iphone12 miniは、FACE IDという顔認証を採用しています。

コロナ禍では、マスクが必須の為、指紋認証の方が使いやすいです。

困った人

サイズはいいけど、指紋認証じゃないから、機種変更をためらう・・・。

このような方も多いと思います。

ただし、いいお知らせがあります。

ライスパ

【朗報】22年3月のアップデートで、マスク着用でもFace ID解除が可能になりました!

私も試しましたが、全く問題なくFace IDを利用する事ができるようになりました。

今までの解消方法はこの2点。

FACE IDの解消法

  1. FACE IDを諦めて、指紋認証の端末を選択する
  2. apple watchを購入し、FACE IDなしでの対応を取る

このような問題も解消されました。

指紋認証でなく、認証さえしてくれれば手法は問わない方は、Face IDのスマホがおすすめです。

だって画面を広く使えるし、便利だからね。

とはいえ、「指紋認証がいい」という方もいると思うので、しっかり調べて、判断してくださいね。

iphone12 mini 製品情報

サイズ 5.4インチ
ディスプレイ Super Retina XDRディスプレイ
解像度 2340×1080px 476ppi
高さ 131.5mm
64.2mm
厚さ 7.4mm
重さ 133g
容量 64GB、128GB、256GB
カメラ デュアルレンズ(超広角、広角)
画素数 12MP
機能 ナイトモード Deep Fusion
ビデオ再生 最大15時間
ビデオ再生(ストリーミング) 最大10時間
オーディオ再生 最大50時間
カラー 5色(ブルー、グリーン、レッド、ホワイト、ブラック)
CPU A14 Bionic
認証 Face ID(顔認証)
防水 IP68等級
ライスパ

Apple初の5G対応であるiphone12。
小型サイズで、片手で操作ができ、サクサク動く使いやすい端末。小型スマホが欲しい人すべての方にオススメです!

iphone12から、購入時にUSB充電器がカットされています。だから充電器が必要な方は別途購入が必要となります。
iphone12は高速充電に対応していて、「最大20W対応のUSB充電器」が必要となります。

私が持ち運びで使用していてオススメなのは、Anker PowerPort III Nano 20Wです。

iphone12 mini みんなが知りたいQ&A

質問①:iphone11と大きさの違いは?

iphone11とiphone12 miniを比較致しました。

iphone12 miniが一回り小さくなっているのがわかるかと思います。

iphone11 iphone12 mini
iphone12 mini(左)、iphone11(右)
iphone11 iphone12
画面サイズ 6.1インチ 5.4インチ
高さ 150.9mm 131.5mm
75.7mm 64.2mm
厚さ 8.3mm 7.4mm
重量 194g 133g

このように、コンパクトで軽いサイズになっています。

質問②:「iphone SE第2世代」と大きさの違いは?

サイズは、「iphone12 mini」が少し小さいくらいです。見た目は、ほとんど変わりません。

iphone12 mini(左)、iphone8(右)
iphoneSE第2世代 iphone12
画面サイズ 4.7インチ 5.4インチ
高さ 138.4mm 131.5mm
67.3mm 64.2mm
厚さ 7.3mm 7.4mm
重量 148g 133g
認証方法 指紋認証 FACE ID

一番の違いは、認証方法となります。この認証方法の違いについては、次の項目で説明します。

質問③:iphone SE第2世代と違いはある?

iphone SE第2世代との一番の違いは、認証方法です。

iphoneSE 第2世代 iPhone12 mini
認証方法指紋認証FACE ID

正直な所、私は買い替えの際に一番悩んだのがこの認証方法です。

ライスパ

指紋認証なら、即決するのに・・・

デメリット②でも書きましたが、コロナ禍において、マスクを日常生活で使用していると「指紋認証が便利」です。

Face IDでも大丈夫という人は、買い替えて大丈夫です。一方、絶対指紋認証じゃなきゃダメという人は、「iphone12 mini」の購入は控えましょう。

質問④:「初代iphone SE」と、どれだけ大きさが違うの?

自宅では「初代iphone SE」と2台持ちをしています。せっかつなので大きさを比較してみました。

iphone12mini iphonese
iphone12 mini(左)、初代iphone SE(右)
ライスパ

初代iphone SEの方がやはり小型でした。

ただ、画面の大きさでは、ホームボタンがない「iphone12mini」の方が大きく見やすいディスプレイとなっています。

質問⑤:防水対応はどう?

iphone12 miniの防水は「IP68等級」という最大水深6メートルに30分耐えられる仕様になっています。

だから雨やシャワー程度なら問題なく使えます。私は怖くてシャワーはできませんが、世の中には試している人がいるので、こちらの記事を参考にしてみてください。

iPhone 12の防水性能は向上したのか?浸水テストが公開

iphone12 mini おすすめオプション

おすすめケース:MagSafe対応iphone12 miniクリアケース

apple純正のクリアケースです。

透明度が高いポリカーボネートという素材を使っています。

マグネットが内蔵されているので、取り付け、取り外しは簡単!

見た目はシンプルだけどインパクトがあるデザイン。

1年間使い続けましたが、クリアなまま使え、

落としても傷が付かないので、満足しています!!

前面ガラスケース spigen iphone12 miniガラスフィルム

spigen

ガラスケースの定番である「spigen」のガラスフィルムです。

メリット

  1. 硬度9H以上だから普段遣いでは充分すぎるスペック
  2. 「専用のガイド枠付きで正確な位置に貼り付ける事ができる」
  3. 1,500円で表面を防げる

コスパよく、iphoneの表面を守ってくれます。

iphone12 miniの表面ガラスの強度は高いですが、表面フィルムは必須です!

他にもおすすめ周辺機器の記事を書いたので、ぜひご覧下さい。

ライスパ

iphone13で薄型ケースを使って、すごくいいのでぜひチェックしてください。

ちなみにiphone13で使って「おすすめのケース」は2つあります。

①フロストエア → とりかく薄くて軽い(耐久性は低め)

②カタリスト、influence → 薄くて軽い(耐久性バッチリ)

「iphone12 mini」と「iphone13 mini」の比較

21年9月に発表になった、iphone13 miniと比較をしたいと思います。

主な項目の比較は、こちらです。

タイプiphone12 miniiphone13 mini
ストレージ容量64GB、128GB、256GB128GB、256GB、512GB
画面サイズ5.4インチ 5.4インチ
解像度2340×1080 2340×1080
SoCA14 Bionic A15 Bionic
カメラ画素数1200万画素 1200万画素
認証方法Face ID Face ID
バッテリー容量ビデオ再生最大15時間ビデオ再生、最大17時間
サイズ131.5mm×64.2mm×7.45mm 131.5mm×64.2mm×7.65mm
重さ133グラム140グラム
価格69,800円86,800円

主要な項目で異なるのは、赤字の4つだけ。

パソコンでいう「CPU」にあたる「SoC」は、最新のA15に変更になっています。

また、重さが7グラム重くなった分、バッテリーの持ちがよくなり、iphone12miniより、1.5時間長くなりました。

日常生活では、ほとんど違いを感じる事はないと思います。

比較のまとめ

  • 処理速度は向上したが、日常レベルでは区別つかないレベル
  • 見た目と使い勝手は、ほとんど変更なし
  • 価格差とバッテリーの長さが判断基準
ライスパ

ほぼ同じ性能で、価格差は約1.7万円。これならiphone12 miniがおすすめ!

iphone12 mini は、コンパクトなスマホのベスト解

iphone12 miniは、私は本当にオススメの一品だと思います。

iphone12miniをおすすめする理由

  • 持ちやすい
  • 軽い
  • 片手で操作できる

防水加工や5G対応など、日常生活で困ることはないレベルです。

ライスパ

指紋認証でなくても大丈夫な方は、ぜひ検討して欲しいスマホです。

この記事が皆さんのスマホ選びの参考になれば嬉いです。

では、おしまい。ライスパでした。

※新しい端末でモバイル通信できなかった人はこれを見て!
恥ずかしながら1年ぶり2回目の出来事。スマホ機種変したらモバイル通信できませんでした。
これでAPN連携したら解決しました。格安スマホの方は必見です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次
閉じる