apple

エアポッズプロ(airpods pro)はビジネス(通勤・会議)でも大活躍!

Pocket

この記事は、airpods pro(エアーポッズプロ)を購入しようか迷っている人に対し、背中を押す記事となっています。

ライスパ
ライスパ
私は2020年7月上旬に購入し、愛用しています。

なんでもっと早く買わなかったんだ・・・と後悔までしています。

こんな悩みありますか?
  1. いい商品なのかもしれないけど、3万円は高い・・・
  2. 「ノイズキャンセリングがスゴイ」と聞くけど本当?
  3. 今のイヤホンでもいいかなぁ・・・

という方は、是非読んで参考にしてください。

読み終えた時には、購入したくなっているはずです!

 

では、まずairpods proの特徴から解説していきたいと思います!

airpods pro(エアーポッズプロ) 商品の特徴と使い方

airpods pro(エアーポッズプロ)とは

ご存知の通りAirPods ProはApple(アップル)の製品で、今回紹介しているのは第2世代(2019年10月発売)となります。

ライスパ
ライスパ
まずこの商品は「完全ワイヤレスイヤホンの中で最高」という事は覚えておいて下さい!

 

価格 30,580円(税別)
オススメ度
アクティブノイズキャンセリング あり
耐汗耐水性能 あり(生活防水仕様 IPX4)
再生時間(1回の充電で) 最大4.5時間の再生時間
本体重量 両方で約11g
充電方法 Lightningケーブル。ワイヤレス充電にも対応。

 

airpods pro(エアーポッズプロ)の使い方のポイント

airpods proは耳に装着すれば音が聞こえます。

そして初回の設定も本当に楽です。

あなたがiphoneを使用していれば、画面の指示に従って進めば大丈夫。

ライスパ
ライスパ
これだけでいいの!?って驚くはずです

 

だから、知っておくと便利な事だけ、記載しますね。

ポイント1:イヤーチップが耳に合うか確認しよう!

airpods proで唯一気を使った方がいいのが、「イヤーチップ」です。

このイヤホンの先っぽの部分です。

 

見ての通り、airpods proは有線ではないので、このイヤーチップがすべてです。

イヤーチップが合わないと、AirPods Proが落下してしまう可能性があります。

だから、このイヤーチップだけはしっかり設定しましょう。

 

サイズは、「S」,「M」,「L」の3サイズが同梱されているので、自分にあったサイズを装着しましょう。

 

(※イヤーチップは、取りづらいので、力いっぱい引っ張って取りましょう!)

本体にはMが装着されていて、箱の中にはS,Lが入ってるよ。

 

ポイント2:使い方は簡単

AirPods Proをケースから取り出して、耳に装着すれば「iphone」に繋がっています。

初めての場合は、あまりに何もしなくていいからびっくりします。

 

コアラ
コアラ
本当に何も設定しなくてビックリした!

 

ノイズキャンセリングの有無は、右のイヤホンを長押しするだけ

ライスパ
ライスパ
ノイズキャンセリングがオンされると世界が変わります。

早送りは「ダブルタップ」、巻き戻しは「トリプルタップ」です。

日常生活で使うのであれば、使い方はこれだけで大丈夫です。

簡単でしょ!

ポイント3:落とさないために、根本を強く持つ

イヤホンの根本(棒状)のところを持ちましょう。

 

私はairpods proを使用しています。

何度か落としてヒヤッとした事があります。

 

そこで落とさない為に試行錯誤してたどり着いたのが、「根本をしっかり持つ」です。

しかも強めに持つ事です。

 

イヤホン上部の丸いところでもいいんですが、滑る可能性があるので、持つなら根本です。

シンプルだけど、効果的ですよ!

airpods pro(エアーポッズプロ) 3つのメリット!

メリット1:ノイズキャンセリング性能が最高★

メリットの1つ目の「ノイズキャンセリング」です。

とにかく、周囲の音が聞こえなくて音楽に集中できるから最高です。

ノイズキャンセリングを一言で言うと、

周囲の音が遮断され「無音」になる事です。

つまり、音楽やイヤホンから流れてくる音に集中できるようになります。

 

このノイズキャンセリングの活用法は後ほど詳しく説明します。

メリット2:装着すれば音が出る。接続が楽!!

先程、商品の説明の時に、「iphone」を使用している人は設定が楽と書きました。

airpods proをケースから出して耳に装着すれば、Bluetoothで自動的に接続してくれます。

だから「接続が楽」!

歩きながらでも、電車の狭いスペースでも、装着すれば繋がるので、忙しい現代人には嬉しい機能です。

メリット3:防水仕様だから、雨や汗を気にしなくていい!!

AirPods Proは防水仕様防水(IPX4)なので、多少の水や汗は大丈夫です。

 

だから

  • 通勤時、雨で濡れても大丈夫。
  • 汗っかきの人も、汗で濡れても大丈夫

濡れても大丈夫だけど、濡れたら乾拭きしたりお手入れは忘れずにね。

 

ちなみに、屋外のランニング時の使用は止めましょう。

ノイズキャンセリングを使いながら走ると、車や周囲の音が聞こえなくなるので、本当に危険です。

屋外のランニング時は止めましょう。

ノイズキャンセリング イヤホンの競合について

完全ワイヤレスイヤホンでノイズキャンセリングが付いている有名な商品は、この2つです。

■有名な完全ワイヤレスイヤホンでノイズキャンセリング付き

  1. AirPods Pro(Apple)
  2. ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3(SONY)

21年6月末にWF-1000XM4が発売されます。

私はAirPods Proしか使った事がなく、またApple信者なので、AirPods Proをおすすめしています。

 

一方で、競合であるソニーのイヤホンも評判は非常に高いです。

AirPods Proより値段は安いので、Android端末を使用している人はソニーでもいいかと思います。

 

そこは自分で調べて判断してくださいね。

airpods pro(エアーポッズプロ)をビジネスマンが使うべき理由

ここからは、ビジネスマンがAirPods Proを購入すべき理由を、ビジネスシーンに合わせて紹介していきます。

使うべき理由① 電車移動時に「音楽、読書」に集中できる。

ノイズキャンセリングを活用すれば、満員電車の中でも音楽がクリアに聞くことができます。

電車の騒音でお気に入りの曲が聞こえなかった嫌ですよね。

困った女性
困った女性
曲のサビ部分が聞こえなかった・・・

 

でも、そんな方でも、AirPods Proを使用すればクリアに聞くことができます。(周囲がライブハウスのようになります!)

  • 出勤前・・・テンションを高めてくれる
  • お昼休み・・・午後に向けてリフレッシュ
  • 帰宅・・・ストレス解消、プライベートモードへ

 

使うべき理由② テレワーク、テレビ会議で大活躍できる。

新型コロナの影響でテレワークになった人も多いのではないでしょうか。

そして多くの人が、Zoomやスカイプを使って、テレビ会議を行っているかと思います。

 

その際にこのAirPods Proを使えば、満足度が上がります!

なぜなら「相手の音声はクリアに聞こえ、自分の声もキレイに相手に届くから

です」。

ネコ
ネコ
パソコン内蔵のマイクだと、音が良くないし、聞き取りづらい
クマ
クマ
会議の音が家族に聞かれるのが嫌、集中したい!
パンダ
パンダ
大きい声で話すのが疲れるし、ストレス

 

こんな悩みは、全て解消できます!

 

AirPods Proはブルートゥース内蔵のパソコンであれば、スマホだけではなくて、パソコンと接続することが可能です。

(windows10との接続は簡単。こちらの記事を参考にしてみて。)

 

家族がいる人は、家族の声が気にならなくなり、会議に集中できるようになります。

ライスパ
ライスパ
私は、会議をairpods proに変更して、ストレスが無くなったよ!

使うべき理由③ 「カフェ、自宅」で仕事をする際に集中力が向上する。

自宅だと仕事に集中できなくてカフェで仕事をする人もいると思います。

また、営業中に外回り先のカフェやファミレスで仕事をする人もいると思います。

 

その際に是非ノイズキャンセリングのAirPods Proを試して欲しいと思います。

 

カフェでのメリット
  • 周囲の音が聞こえなくなる。
  • 周囲の視線は感じるから、サボらない
  • 今まで以上に集中できる。

ノイズキャンセリングを使う事で、いつでもどこでも「全集中できる環境」が手に入ります。

 

音楽ストリーミングサービスを併用すると便利

音楽のストリーミングサービスを契約している人は、今まで以上に音楽を聞くのが楽しくなるよ!

ちなみに私は、「Amazon Music Unlimited」を活用しています。

Amazonプライムを契約していると安くなります。

最新の音楽を洋楽、邦楽問わずたくさん聞けて詳しくなります。

昔の音楽、映画のサントラとか様々なGenreの音楽が楽しめるので、音楽ストリーミングを使った事がない人は試してみてね。

 

また、最近ではオーディオブックも流行ってきているので、これを活用して本を聴く(読む)人も増えてきています。

 

オーディオブックで有名なサービスは、この2つです。

 

私はAmazon大好き人間なので、Audibleを使用してメンタリストDaigoの本を聞きました。

airpods proを使えば、電車の中でもしっかり聞こえるので、満員電車で通勤する人にはいいかもしれません。

隙間時間で差をつけましょう!

迷ったら購入しましょう。1日あたり42円!

というわけで、AirPods Proを買うべき理由を紹介してきました。

 

いかがでしょうか、興味は持ってもらえたでしょうか?

 

これに該当する人は即購入しましょう!
  • 購入しようか迷っている人→買って後悔はありませんん。
  • 1万円なら買ってもいいと思っている人。→3万円でも安く感じます。
  • 電車通勤時に音楽を聞いている人。→今より楽しくなります。
  • 電車通勤時、ラジオや本・落語を聞きたい人。→すべてクリアに聞こえます。
  • テレビ会議を週3時間以上利用する人→音声の問題はすべて解決します。
  • Appleが好きな人。→問答無用。

 

■3年間使用する場合の1日あたりのコスト

30,000円÷(月20日×12ヶ月×3年)=1日あたり約42円

ライスパ
ライスパ
私はこのAirPods Proを多くの人に知ってもらって、人生が楽しくなる事を一人でも多くの人に感じてもらいたいと思っています。

では、読み終わったらポチってくださいね!

おしまい!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥29,036
(2021/08/04 08:38:24時点 Amazon調べ-詳細)

※ケースは「NOMAD AirPods Pro レザーケース」ナチュラル色を購入しました。

レザーケースを探していて、革の変化が楽しめるという理由で購入しました。

個人的には大満足です。

周囲の評判も良いので、いい買い物でした。

革のケースを探している人は是非ご検討あれ!!

公式HP:Macpercfect

Apple watchの活用法をまとめたので、是非ご覧ください。

 







ABOUT ME
ライスパ
本業は、都内の求人総合代理店の営業。 副業で趣味ブロガーとなる。本業×副業=パラレルキャリアを目指し市場価値UPを目指しています。 興味があるのは、ビジネススキル/西武ライオンズ/プロレス/読書/ランニング/文房具/手帳/ゲーム/マンガ/小説/海外ドラマ/筋トレ/器/建築だよ。 好きな言葉:継続は力なり。
dマガジンなら400円で雑誌を読み放題!
Pocket

「まだ雑誌買ってる?」

雑誌読み放題のdマガジンを活用すれば、主要雑誌を読むことができます。

dマガジンのメリットは、この3つです!

  1. 月額400円と雑誌一冊分
  2. 450誌の雑誌が読める(増刊号とかも読める)
  3. 5つのデバイスで読める

ドコモが運営しているサービスだから安心です。

月額400円だから、雑誌1冊分の金額でたくさん読めるのは嬉しいですね。

 

初月31日間は無料なので、まずはトライアルで試してみて、

良かったら継続するのが良いかと思います。

登録はこちら

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter登録はこちら!
Twitter登録はこちら!