買って良かったガジェット10選★詳細★

「Amazon Music Unlimitedのレビュー」メリットと特徴

  • URLをコピーしました!
amazon music unlimited

この記事は、Amazon Music Unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)を紹介しています。

様々なストリーミングのサービスがあって、迷っちゃいますよね。

この悩みは解決できます
  • 音楽ストリーミングサービスで悩んでいる
  • Amazon Music Primeとの違いがわからない
  • Amazon Music Unlimitedを使うメリット
ライスパ

結論を書くと、非常におすすめの音楽配信サービスだよ

Amazon Music Unlimitedを3年使った実績から、メリット・デメリットなど、わかりやすく紹介していきます!

クリックできる目次

Amazon Music Unlimitedとは?

Amazonミュージックアンリミテッドは、Amazonが運営するミュージックストリーミングサービスです。

月額月額990円(プライム会員780円)
無料期間30日間
楽曲数約6,500万曲
対応端末Android 端末、iOS 端末、Amazon Echo 端末

2021年6月からハイレゾに対応した、「Amazon Music HD」も追加料金なしで、利用する事ができます。

プライム会員で、音楽のストリーミングを考えている人には、おすすめです。

Amazon Music Unlimitedを、3年間使ったレビュー

ライスパ

Amazon Music Unlimitedを使い始めてから、最新ヒット曲がたくさん聞け、お気に入りの曲も増えました

私が加入したのは、鬼滅の刃で有名なLiSAさんの「紅蓮華」が流行っていた時期でした。

Amazon Music Unlimitedに加入する前は、「Amazon Music Prime」という、プライム会員であれば無料で利用できるサービスを利用していました。

ただ Amazon Music Prime では、紅蓮華が聞けませんでした。

なんとかして聞きたい!と思っていたタイミングで、4ヶ月99円のキャンペーンがあり、トライアルで加入しました。(定期的にキャンペーンあり)

ライスパ

加入したら、「紅蓮華」が聞けて満足!
他のヒット曲もたくさん聞けました

このように、最新ヒット曲を聴くことができました。

また、加入したことでできたことをまとめてみました

Amazon music Unlimitedでできること
  • 最新のヒット曲を聞ける
  • 青春時代の曲を聞いて懐かしくなれる
  • カラオケの練習ができる
  • 作業BGMとして活用できる
  • 聞きたかったけど、お金を払うまでもなかった曲がきける

この5つのように、非常に音楽を選ぶ選択肢が増え、充実したMusic Lifeを送ることができています。

ライスパ

今では手放せないサービスになっています。

Amazon Music Unlimitedは、7500万曲聴くことができるので、あなたが探している曲がみつかりますよ!

→Amazon Music Unlimitedの登録はこちら

「比較」Amazon Music Unlimitedと、Prime Music

Amazon Prime musicと比較しました。

大きく異るのは「配信曲数、料金」だけで、他はほとんど変わりません。

だからプライム会員の方は、まず「Amazon Prime Music」から使ってみて、便利だったり、聞けない曲を聞いてみたくなったら、Amazon Music Unlimitedを利用するのがおすすめです。

→Amazon Music Unlimitedの登録はこちら

Amazon Music Unlimited の、5つのメリット

私が3年以上使用した実績から、Amazon Music Unlimitedのメリットを紹介します。

Amazon Music Unlimitedのメリット
  1. 最新の音楽が聴ける
  2. 複数デバイスで利用できる
  3. ダウンロードすれば、通信料はかからない
  4. バックグラウンド再生が便利
  5. 好きなジャンルの音楽が充実する

メリット①:最新の音楽が聴ける

一つ目のメリットは、最新の音楽を聴ける事。

Amazon Music Unlimited は、邦楽、洋楽はもちろん、ジャンルを問わず最新の音楽を聞くことができます。

流行りに敏感な人、流行りに付いていきたい人には、おすすめです。

メリット②:複数デバイスで利用できる

Amazon Music Unlimited は、最大10端末まで登録が可能です。

だから、様々な使い方ができます。

活用法
  • スマホ(自分)
  • スマホ(家族)
  • タブレット
  • パソコン
  • 2台目のスマホ

私は5つ接続しています。これでもまだ半分なので、いろんな使い方ができます。

電車での移動中は、スマホで聴く。

テレワーク時や、自宅では、タブレットで接続して聴いています

ライスパ

使う場所によって、端末を切り替えて利用できるから、すごく便利です。

※ちなみに同時接続デバイス数は、1つです。

メリット③:ダウンロードをすれば、通信量はかからない

Amazon Music Unlimited は、曲をダウンロードをすれば、通信量がかからず聴くことが可能です。

ネット環境がない場所でも曲を聞くことができます。通信量はかかりません

ライスパ

ダウンロードをする手間はかかりますが、通信量がかかるよりいいでしょ

メリット④:バックグラウンド再生が便利

Amazon Music Unlimited は、バックグラウンドで再生が可能です

特にスマホ使用時は便利です。

例えば、スマホでAmazon music Unlimitedを使って音楽を再生。

メールを見るための、メールアプリを開いても、音楽を聴くことができます。

無料YouTubeの場合は、アプリを閉じると音楽は止まってしまいます。(有料YouTubeはバックグラウンドで動きます)

Amazon music Unlimitedなら音楽聞きながら、ニュースやネット記事を見たりしています。

ライスパ

便利な機能なので、使ってみてください。

メリット⑤:好きなジャンルの音楽が充実する。

みなさんも好きなジャンルの音楽があると思います。

  • Jazz
  • ロック
  • K-POP

最近はこの3ジャンルを聴いています。

Netflixで韓流ドラマを見て、そのOSTを聴く。こんな使い方もできます。

音楽を聞くだけで、感動のシーンを思い出せるので、ぜひ試してください!

ライスパ

「梨泰院クラス」は残念ながら聞けません。
主題歌のGahoさんのSTARTも聞けません。これはすごく残念

少し話がそれましたが、この5つのメリットいかがでしょうか。

生活が豊かになりそうですよね!

→Amazon Music Unlimitedの登録はこちら

Amazon Music Unlimited の、2つのデメリット

一方で、残念ながら改善して欲しい点もあるので、まとめました。

Amazon Music Unlimited のデメリット
  1. プレイリストの更新は少なめ
  2. 若干価格が高い

デメリット①:プレイリストの更新は少なめ

プレイリストとは、「ジャンルのおすすめ曲をまとめたリスト」の事です。

プレイリストはこのようなリストのことです。

  • 最新ヒット曲集
  • 朝に聞くロック
  • 初めてのAmazon Music
  • 80年代懐かしヒット曲集

「Spotify」「Apple music」を使用している方に話を聞くと、Amazon Music Unlimitedは更新が少ないみたいです。

ライスパ

決まったプレイリストをヘビロテしちゃうこともあります

デメリット②:若干価格が高い

デメリットの2つ目は価格です。

Amazon Music Unlimited は、月額980円(プライム会員は月額780円)で、色々聴けるというのは非常にお得です。

すごく嬉しいんですが、個人的にはもう少し抑えた価格だと助かります。

ライスパ

サブスクで毎月支払うから、安いと助かります。

とはいえ、競合サービスの多くも月額費用980円前後の価格帯。しかたないですね。

他の音楽配信サービスの比較がわかりやすいサイトは、こちらのサイトです。

音楽配信サービスは、漫画の単行本2冊分、スタバコーヒー2杯分、書籍1冊分となります。たったこれだけ我慢すれば、音楽まみれの生活が手に入ります。

ひとときのコーヒーを優先するかどうかは、あなた次第なので、優先順位を決めて申し込んでくださいね。

Amazon Music Unlimitedと一緒に使いたい周辺機器

ここからは、 Amazon Music Unlimited と一緒に使用すると便利な周辺機器を5つ紹介します。

おすすめ周辺機器①:AirPods Pro(Apple)

一つ目は、Apple AirPods Pro です。

ノイズキャンセリング対応だから、音楽に集中できます。通勤・通学時の電車の騒音も、大幅にカットできます。

ライスパ

iPhoneユーザーなら、検討してみてね。

おすすめ周辺機器②:Soundliberty97

二つ目も完全ワイヤレスイヤホンです。

AirPods Proは約3万円。さすがに高いという方には、Soundliberty97がおすすめ。

ノイズキャンセリング機能はありませんが、高音質で高音・低音もしっかり聞こえます。

価格も4,000円台なので、コスパ最強です。

おすすめ周辺機器③:EWA A106Pro

おすすめ3つ目は、Bluetoothスピーカーです。

EWA A106Proは、見た目のコンパクトさからは想像できないくらい本格的な音がでるスピーカーです。

オーディオライターのおすすめ でも絶賛され、約2,000円で購入できるスピーカーでは、最強のスピーカーです。

おすすめ周辺機器④:Anker Soundcore 3

先程の「EWA A106Pro」より、ワンランク上の据え置き型スピーカーの定番が、「Anker Soundcore 3」です。

モバイルバッテリーでおなじみのAnkerが発売している、据え置き型スピーカーの定番です。

改良を加えてシリーズ三作目なので、品質・音質は保証できます。

おすすめ周辺機器⑤:Echo Dot(エコードット)

最後にオススメするのは、Amazonのスピーカーです。

このスピーカーは、音声認識のAlexa対応だから、話かければ天気など答えてくれるスピーカーです。

もちろんスピーカーとしての音質も高評価を得ているスピーカーです。

Amazonユーザーで、スピーカーにこだわりがなければオススメのスピーカーです。

Amazon Music Unlimited の評判は?

Twitterから、 Amazon Music Unlimited の声を拾ってみました!

ここには、載せていませんが、知らないうちに契約していたなど、不安な声も一部ありました。

不安な人は、一度Amazonのアカウントからチェックしてみてください。

とはいえ、多くは良い意見が多かったです!

Amazon Music Unlimitedは、こんな人にオススメ

この項目では、3年以上使用してわかった「おすすめする人」を紹介します。

おすすめする人
  1. 最新音楽を常にチェックしたい人
  2. 思い出の曲を聞きたい人
  3. 作業用BGMを使用する人
  4. Amazonプライムに加入している人で、音楽ストリーミングを検討している人
  5. 通勤・通学時に音楽を聞きたい人

Amazon Music Unlimited は、最新の曲を聴けるのはもちろん、昔の曲も聞くことができます。

作業BGMとして、音楽を垂れ流していたい人や、テレワークの方にもおすすめです。

困った人

CD入れ替えるの面倒くさい。同じ曲ばかりリピートされる・・・

このような方は、 Amazon Music Unlimited を活用いただくと、様々なプレイリストと曲があるから、その日の気分で選べ楽しくなります。

ライスパ

曲の選択肢が圧倒的に広がるので、いつでも新鮮な気分になれますよ。

→Amazon Music Unlimitedの登録はこちら

Amazon Music Unlimitedのまとめ

Amazon Music Unlimited のレビュー記事を紹介しました。

改めて、まとめておきますね。

Amazon music Unlimitedでできること
  • 最新のヒット曲を聞ける
  • 青春時代の曲を聞いて懐かしくなれる
  • カラオケの練習ができる
  • 作業BGMとして活用できる
  • 聞きたかったけど、お金を払うまでもなかった曲がきける
Amazon Music Unlimitedのメリット
  1. 最新の音楽が聴ける
  2. 複数デバイスで利用できる
  3. ダウンロードすれば、通信料はかからない
  4. バックグラウンド再生が便利
  5. 好きなジャンルの音楽が充実する
Amazon Music Unlimited のデメリット
  1. プレイリストの更新は少なめ
  2. 若干価格が高い

Amazon Music Unlimited であれば、音楽に関する悩みが解決できます。

Amazonプライムに加入していれば、毎月お得に利用できます。

これから音楽ストリーミングを検討している人で、Amazonプライムに加入している人は、他ストリーミングサービスより、おすすめできます。

ライスパ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

音楽ストリーミングサービス選びの参考になれば、嬉しいです。

では良いミュージックライフを。ライスパでした。

→Amazon Music Unlimitedの登録はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次
閉じる