転職

退職代行サービス とは? メディア多数出演「退職代行EXIT」をおすすめポイントは♪

Pocket

退職代行サービス とは? メディア多数出演「退職代行EXIT」をおすすめポイントは♪

 

この記事では、退職代行サービスについて紹介します。

退職って、上司に言いづらいですよね。

私は3回転職していますが、

「ブラック企業でもなく」、

「上司がいい人」

であっても言い出しづらかったことがあります。

 

ブラック企業に働く人は,

「引き止められたり」

「脅されたり」

するかもしれず、本当に言い出しづらいと思います。

 

その「言い出しづらい」を解決するのが「退職代行サービス」です。

退職代行サービスを利用する事で、現状の嫌な苦しい環境を変える事ができます。

無理に悩まなくていいし、あとくされもないので、明るい未来が待ってます。

退職代行サービスとは

名前の通り、「退職」を代行するサービスです。

つまり、依頼者に変わって退職の連絡・処理を代行してくれるサービスのことです

 

自分で「退職」を言い出せない方に変わって、一般業者や法律事務所が代行します。

日常カンパニー 末さん(@420_Tenya_Wanya) が実際に「退職代行サービスSARABA」を使って退職をした話がわかりやすいので、まずは下記リンクをご確認下さい。

退職代行を使って仕事を辞めた話 前編

退職代行を使って仕事を辞めた話 後編

 

 

この方の場合

使用前・・・死にそう

使用後・・・生き生き

色で例えるのならば、ブラック→ホワイト!

退職代行サービスは手続きだけではなく、人生を変えるサービスということも覚えておいてください。

では、次になぜ拡がってきているかの背景など解説致します。

退職代行サービスが拡がっている背景

退職代行のサービスは約20年前に「退職代行ニコイチ」を始めとした電話代行業が行う「電話代行サービス」の一つとしてスタートしたのが発祥と言われています。

そこからしばらく表舞台には出てきませんでしたが、昨今ブラック企業や辞めたくても辞められない人が増えてしまいました。

そのニーズに応え2017年に複数の業者がインターネットを使ってはじめたのが、今の退職代行サービスの流れです。

それが2018年にNHKのクローズアップ現代で特集され、一気に市場での認知度は高まっていきました。

NHKクローズアップ現代 2018年11月28日放送

なぜ広がる?「退職代行サービス

昔からあったサービスでしたが、世の中のニーズが後押ししていますね。

では次にこの退職代行サービスがどの程度知られているかを見ていきたいと思います。

サービス認知度は?

次にマイナビが発表した資料をもとに退職代行サービスを数字で見ていきましょう。

 

まず、「退職代行サービスの認知度」です。

 

2019年度 転職者全体

サービス認知度73.6

利用した事がある5.0

今後利用したい25.7

4人に3人は知ってますね。そして4人に1人は使ってみたいとのこと。

 

次に「退職代行サービスを使ったことがあるか、また使いたいか?」です。

まずは、性別と年代です。

 

性別×年齢 上位3位

男性×3034.3%

男性×2033.2%

女性×2025.9%

 

「職種別」でも確認してみましょう。

職種別 上位3位

クリエイター29.1%

企画・経営・管理・事務27.8%

サービス27.2

私が1位だと思っていた「営業」は25.4%でした。意外。

営業はメンタル強くなってしまったんですかね笑

 

最後に、「なぜ退職代行サービスを利用したいか?」です。

退職代行サービスを利用したい理由

上司に退職意向を伝えるのが億劫 53.5

会社に引き止められるのが面倒 47.0

会社に申し訳なくて言い出せない 37.9%

 

この項目をまとめると、

まとめ

サービスの認知度・・・4名に3名は知っています。思ったより高い。

退職代行を利用したい20代は男女・・・4名に1名。

退職代行を利用したい30代男性・・・3名に1名。

転職希望者の集計とはいえ、よく考えてみると凄い数字ですよね。

 

データ参照元 「マイナビ 転職動向調査2020年版」

退職代行サービス使っても問題ないの?

結論としては問題ありません。

退職代行サービスのサービスは?

→交渉を行なわず、退職の連絡を仲介するだけ。

困った人
困った人
仲介だけじゃなくて、交渉もしてよ!交渉なんてできないよ!

と思う方もいると思います。私も思いました。

しかしここには、弁護士法72が立ちはだかっていました。

 

交渉を行なわない理由を簡単に言うと、

「弁護士以外が法律事務を行う事は、非弁行為に接触するからです。」

・・・。

つまり、法律違反になってしまいます。

 

だから退職の意向を伝えるだけの業者が一般的です。しかし、弁護士や労働組合が行う退職代行サービスでは、会社との交渉が法律で認められています

だから法律的には退職代行サービスを利用する事は問題ありません。

法律違反が怖い人は、弁護士、法律事務所や労働組合が運営するサービスを利用しましょう。

三大退職代行サービス

この3つから選べば間違いなし

退職代行ニコイチ・・・退職代行の発祥

退職代行EXIT・・・火付け役

退職代行SARABA・・・低価格

国内の退職代行サービスは100社以上(2020年4月時点)。

退職代行ブームにより、「一般業者」「労働組合」「法律事務所」がそれぞれサービスを立ち上げているので、運営する企業にとっては群雄割拠となっています。

選ぶ側は選択肢が増えてしまいますが、まずは3大退職代行サービスから確認すれば間違いありません。

退職代行サービスの全体像を知りたい方はこちら↓

@DIME:退職代行サービス カオスマップ

 

今回は、この3大サービスの中で「メディア露出が一番多く、業界最大手の退職代行サービスEXIT」の解説していきたいと思います。

退職代行EXIT 3つのおすすめポイント


広告のインパクトがありますね。

では大きなメリットを3つ解説していきたいと思います。

その1 メディアの露出度が競合より圧倒的に多い

まず主要メディアは下記の通りです。

メディア掲載実績

NHK

テレビ朝日

TBS

フジテレビ

日経新聞

朝日新聞

毎日新聞

など、ほとんどの大手マスメディアにて取り上げられています。安心ですね。

 

さらにこのEXITは2名の代表取締役がいるんですが、この達のメディア露出が多いのが特徴です。

ちなみに代表はこの2名です。

岡崎雄一郎(@okazakithe)・・・刺青社長さん

新野 俊幸(@getdrunkeasily)・・・テラスハウス出演

https://twitter.com/getdrunkeasily/status/1248956669951795202

 

それぞれ刺青とテラスハウス出演中という事でキャラがはっきりしています。

この退職代行サービスのメインユーザーは20代なので、テラスハウスの視聴者層にはどんぴしゃ。戦略だったら面白い。

テラスハウス観て知ったという人も多いのではないでしょうか。

他にもメディア掲載の記事があるので、紹介します。

■R25

「退職代行EXITって怪しくない?」とツッコんだら、人の命を救うサービスだと熱弁された

 

もっと知りたいという人は「退職代行サービスEXIT」ググるか、YouTubeで検索すると、色々出てくるので興味がある人は調べてみてください。

退職代行率100%の実現。だから返金保証はありません。

退職代行の成功率は100%。

「EXIT」へ依頼すれば100%辞められます。

ライスパ
ライスパ
100%はすごい!!

料金は「正社員・契約社員 5万円」「アルバイト 3万円」と決して安くありませんが、この金額で今の環境を変えられるなら安いですよね。

そして競合は退職できなかったら返金保証するところもありますが、

退職代行EXITは失敗しないから、返金保証もありません。

だから安心して依頼できますね。

業界トップの対応件数

退職代行サービスEXITは今まで約2,500件の対応件数となっています。

先程の項目で「退職代行成功率100%」と書きましたが、この2,500件に対応してミスが「0件」なのは驚異的ですね。

本当は1件くらいあるんじゃないかと疑っちゃいます笑

まとめ

こんな人におすすめ!

 

こんな人は使ってください

上司が怖くて、辞めると言えない人。

辞めると言うと、引き止められる人。

辞めると言ったあと、怒られると思っている人。

会社が楽しくない人。

もう面倒くさい人。

どうでもいいと思っている人。

自然に涙が流れてしまう人。

会社に行きたくない人。

上司と話もしたくない人。

これを機会に人生を変えたい人。

今の環境が辛いのは仕方ありません。でもそこで続けてがんばるかはあなた次第です

昭和の時代は何が何でも会社にしがみつくのが普通でしたが、令和の時代は自由です。

あなた一人辞めてどうこうなる会社なら、その程度の会社だったという事です。

辞めるのはあなたの責任ではなく、辞めさせる環境を作ってしまった会社の責任です。

「残された人がかわいそう」とかは考えなくていいです。

残った人は残る決意をした、しているので仕方ないと割り切りましょう。

それで残った人が潰れて辞めても、もうあなたには関係ないのですから。

あなたの人生は一度きりで、一番大事なものです。

ブラック企業に潰されるくらいなら、辞めて逃げてもいいんですからね。

色々書きましたが、辛い環境を変えたいと思っている人は退職代行サービスを是非使って未来を変えていきましょう。

登録はこちら

※転職エージェントのオススメはこちら。リクルートエージェント

https://l-spiral.com/200111tensyoku_recruitagent/

 







ABOUT ME
ライスパ
ライスパ
本業は、都内の求人総合代理店の営業。 副業で趣味ブロガーとなる。本業×副業=パラレルキャリアを目指し市場価値UPを目指しています。 興味があるのは、 ビジネススキル/西武ライオンズ/新日本プロレス/読書/ランニング/スプラトゥーン2/ マンガ/北方謙三/小説/筋トレ/中村天風/器/建築/カメラ/ 好きな言葉:継続は力なり。
amazonがおすすめ!
Pocket

こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. […] 退職代行サービス とは? メディア多数出演「退職代行EXIT」をおすすめポイントは♪「退職代行EXIT」 辞めたくても辞められない。 辞める勇気がない。 そんな多くの人に向けた退職代行 […]

  2. […] 退職代行サービス とは? メディア多数出演「退職代行EXIT」をおすすめポイントは♪「退職代行EXIT」 辞めたくても辞められない。 辞める勇気がない。 そんな多くの人に向けた退職代行 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter登録はこちら!
Twitter登録はこちら!