買って良かったガジェット10選★詳細★

【比較】Apple watchとスポーツウォッチ「初心者ランナー向け」

  • URLをコピーしました!
ライスパ

Garminを8年以上利用した実績と経験から、Apple watchとの比較を解説しています

この記事は、ランニング初心者向けに、Apple watchとスポーツウォッチとの比較を解説した記事になります。

ランニングウォッチを検討する場合、「日常生活でも使えるアップルウォッチ」「スポーツに特化した時計」で迷いますよね。

このような悩みを解決できる記事を書きました。

ランニング用の時計は、1万円以上が当たり前で、端末によっては3~5万円かかる安くない買い物になります。その高い買い物のサポートができれば幸いです。

というわけで、私の意見も取り入れつつ、他の記事・YouTubeをみて、あなたにあった判断をしてくださいね。

では早速、解説していきたいと思います。

※一応ランニング歴の証拠を貼っておきます。

スポーツ特化型のガーミンは8年以上で、ランニングは1万キロを突破しました!!

初めてのガーミンは、2013年の購入でした。
ランニング 履歴
2020年のコロナ以降、距離が減ってしまってます・・・
クリックできる目次

「Apple watch」と「スポーツウォッチ」7つの項目で比較

では早速アップルウォッチと、スポーツウォッチの比較をしたいと思います。

7つの項目で比較してみました。

Apple watchスポーツウォッチ
使用用途日常生活での使用を想定スポーツシーンを想定
ランニング向け普通おすすめ
初心者向けおすすめ中級者以上
防水・耐水普通完璧
バッテリーの持ち普通心配なし
バッテリー(フルマラソン)不安問題ない
アプリ種類豊富選べない
ライスパ

走りはじめのランナーに「Apple watch」はおすすめです。

その理由は、Apple watchはランニングに必要な機能をすべて兼ね備え、日常でも使える時計だからです。

困った人

スポーツウォッチではダメの?

確かにスポーツウォッチは、ランニング、スポーツに機能を兼ね備えています。機能だけでみれば、Apple watch以上の機能を装備しています。

そのため、1年以上ランニングが続く自信がある人は、スポーツウォッチを選択してもいいと思います。

ただし、ランニングをスタートしたばかりで、継続するか不明の方にはスポーツウォッチへの投資は危険です。

例えば、こんな経験ありませんか?
英語が話せるようになったらいいな、と思って英語を勉強したけど、断念した経験。
ダイエットや日記が三日坊主になった経験。

このような経験がある人は、ランニングが続くようになってからスポーツウォッチを購入する方が無難です。

というように、ランニング用の時計は高い買い物になると思うので、しっかり考えてから購入しましょう。

では次に、アップルウォッチをランニングで使用するメリットを解説していきます。

Apple watchをランニングで使用するメリット

メリット5つ

  1. 日常生活から、そのまま使用できる
  2. iPhoneと相性がいい
  3. 様々なアプリを使用する事ができる
  4. 財布・小銭を持たなくてもいい
  5. ランニングに必要な機能は実装している

Apple watchのメリット①:日常生活から、そのまま使用できる

メリットの一つ目は、Apple watchは日常やスポーツなど関係なく使用できる事です。

Apple watchを普段遣いしていて、ランニングをしよう!となった時でも、そのまま使うことができてしまいます。

アップルウォッチは、日常生活での使用を前提に作られた時計です。それにプラスして、ランニング時でも使用できる高機能な時計となります。

ライスパ

利用シーンを気にしなくて良いのは、楽です

Apple watchのメリット②:iPhoneと相性がいい

Apple watchは、Appleの製品のため、iPhoneとの相性が非常にいいです。

相性が良くて便利なのは、同期がスムーズだからです。

例えば、Apple watchを装着してランニングした場合、走行距離やデータが、自動的にiPhoneと同期されます。これでいつでもデータを確認する事ができます。

ライスパ

USBやWifiで同期する手間もなくなり便利

Apple watchのメリット③:様々なアプリを使用する事ができる

画像はイメージです。

Apple watchは、様々なランニング系のアプリを使用する事ができます。

代表的なアプリ

ここに記載したアプリは、スポーツに特化したアプリとなっています。

スポーツウォッチでよくあるのは、特定のアプリしか使用できない事があります。

しかしApple watchであれば、上記のアプリを使用する事がでるから、あなたにあったアプリを選択できます。

ライスパ

私は、ナイキの「Nike Run Club」というアプリを使ってるよ

このNike Run Clubについて、書いた記事があるので、どのアプリを使おうか迷っている人は参考にしてください。

→【ランニング】ランニングアプリのおすすめは「Nike Run Club」。

Apple watchのメリット④:財布、小銭を持たなくていい

Apple watchはご存知の通り、現金以外の決済ができます。Suica、iD、ペイペイなど、様々な決済サービスが使用できます。

事前にiphoneとApple watchに登録しておけば、Apple watchで支払いが可能になります。

つまり、ランニング中に財布や小銭を持たなくても、大丈夫になります。

これにより、ランニング時に「財布」「小銭」を持参する必要がなくなり、荷物の減少が可能になります。

Apple watchのメリット⑤:ランニングに必要な機能は実装している

Apple watchは、ランニングに必要な機能はすべて備えています。

具体的に実装している機能は、このような機能があります。

  • GPS機能あり
  • 距離の測定可能
  • 防水
  • ランニングアプリの使用ができる
  • 音楽も聞ける

このように、ランニングに必要な機能は実装されているので、初心者の方は問題なく使用する事ができます。

より詳細なデータを計測したい方、マニアックなデータを確認したい人は、スポーツウォッチを選択すると良いと思います。


以上、Apple watchをランニングで使用する際のメリットを5つ紹介してきました。

初心者ランナーでも、使用できる事を理解いただけたかと思います。

とはいえ、デメリットもあるので、正直に紹介したいと思います。

Apple watchをランニングで使用するデメリット

デメリット

  1. スポーツ特化型に劣る部分が多い

Apple watchのデメリット:スポーツ特化ウォッチに劣る部分が多い

Apple watchは、ランニングに必要な機能を実装しているとはいえ、スポーツ専用で作られた、スポーツウォッチに劣る部分があります。

記事の上部で貼った比較表を再掲しますね。

アップルウォッチスポーツ特化型ウォッチ
使用用途日常生活での使用を想定スポーツシーンを想定
ランニング向け普通おすすめ
初心者向けおすすめ中級者以上
防水・耐水普通完璧
バッテリーの持ち普通心配なし
バッテリー(フルマラソン)不安問題ない
アプリ種類豊富選べない

特に、バッテリーの持ちについては注意が必要です。

Apple watchは、フル充電でも1日使用すると、かなり充電は少なくなります。

一方、スポーツ特化型は、フル充電したら1週間ぐらい充電しなくても大丈夫です。

とはいえ、1~2時間程度の練習であればApple watchでも問題ありません。

ライスパ

フルマラソンでApple watchを使用する場合は、気をつけてください。


デメリットはスポーツウォッチに機能が劣る部分となり、特にバッテリーには注意が必要になります。

ご自身の走り方や時間が関係してくると思うので、ぜひ熟考して使用してくださいね。

Apple watchを、ランニングで2ヶ月間使用した感想

左手にガーミン(スポーツウォッチ)、右手にApple watchを付けて、2ヶ月ランニングした感想を書きます。

ライスパ

ランニング時に収集できる機能は、スポーツウォッチと遜色ありませんでした。

メリットでも書きましたが、Apple watchはランニングに必要な機能は備えているなと、改めて実感しました。

  • GPS機能は優秀だから距離の測定は正確。
  • ランニングアプリとの相性がいいから、自分が好きなアプリを使える
  • 防水機能があるから、雨が降っても大丈夫。
  • 走り終わったあとにそのままシャワーを浴びてもOK。
  • 大きな不満はない

ざっと思いついただけでも、これだけの高評価です。

だから、ランニングが続くか不安な人は、日常生活でも使えるApple watchがいいと思います。私が8年前に購入したスポーツウォッチより、今のApple watchの方が100倍優れています。

このように、実際使った経験から、Apple watchは、ランニングウォッチとして一つの選択肢になると思いました。

また、最近では「Runmetrix」という、センサーを活用したランニングフォームの分析や、ランニングウォッチより詳細のデータを収集できるデバイスがあります。

その「Runmetrix」とも連携が容易になっています。→Runmetrixの詳細はこちら

ライスパ

つまりApple watchは、ランニング初心者に最適という事です

Apple watchとスポーツウォッチの比較まとめ

この記事は、「初心者ランナー向けにApple watchとスポーツウォッチの比較」を紹介してきました。

Apple watchをランニングで使用するメリット・デメリットや、私が実際使用したレビューで紹介しましたが、理解は深まったでしょうか。

Apple watchのメリット5つ

  1. 日常生活から、そのまま使用できる
  2. iPhoneと相性がいい
  3. 様々なアプリを使用する事ができる
  4. 財布・小銭を持たなくてもいい
  5. ランニングに必要な機能は実装している

Apple watchは、万が一ランニングが続かなくなってしまった人でも、日常生活用で活躍してくれます。

この記事だけでなく、色んな記事やYouTubeを閲覧して、ベストな判断をしてくださいね。

この記事が皆さんの悩み解決や参考になれば嬉しいです。

ライスパ

そして長文となりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

他にもランニングの記事を書いているので、ぜひ読んでくださいね。

ではおしまい。ライスパでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次
閉じる