まずここからSTART★詳細はこちら★

【ランニングポーチ3選】1万キロ走破の私がコスパ最強のおすすめポーチを紹介

  • URLをコピーしました!

この記事は初心者向けに「ランニングポーチ」を紹介しています。

ライスパ

実際私が使用している、または過去使用した事がある商品を紹介します!

使った事があるポーチが少ないから、物足りないかもしれませんが、憶測では書けないのでご了承下さい。

ポーチのよくある悩み

・ランニングポーチは必要?

・ランニングポーチには何を入れる?

・ランニングポーチには、どんな種類があるの・

・ランニングポーチを選ぶ基準は?

代表的な質問はこの4つかと思います。

この代表的な質問を解説していき、最後に私がおすすめするランニングポーチを3つ紹介します。

では、早速「ランニングポーチについて」から解説していきます。

(おすすめ商品だけみたい人は、目次をクリックしてくださいね。)

ランニング走行距離、1万キロの証拠

証拠を貼っておきますね。

ランニング 履歴
クリックできる目次

ランニングポーチのよくある4つの質問

よくある質問①:ランニングポーチは必要なの?

困った人

そもそもランニングポーチは必要なの?

私は「必要」だと思います。

ランニングポーチがあった方がいい理由

  1. 両手を自由に使い、走れるようになる
  2. 万が一の事態に対応できるから

一つ目の、「両手を自由にできる」については、

ランニングする時、「家の鍵、ペットボトルを持って走るのは嫌ですよね!?」

だから、様々なモノを収納できるランニングポーチが必要になります。

また万が一、ランニング中に足を痛めて、歩けなくなってもランニングポーチに、スマホや財布を入れておけば、不測の事態にも対応ができます。

ライスパ

だから、ランニングポーチを持つ事をおすすめします。

よくある質問②:ランニングポーチには何を入れる?

困った人

みんなランニングポーチには、何を入れているの?

一般的なランナーは、下記のようなモノをポーチに入れています。

  • 家のカギ
  • ペットボトル(ドリンクボトル)
  • スマホ
  • 簡易栄養補給食(ウィダーinゼリーとか)
  • 小銭

代表的な収納はこのようなモノかと思います。

近所を走る場合と、長距離を走る場合では異なると思いますが、

走り方にあわせて持ち物を変更しましょう。

ライスパ

ポーチを複数持っていれば、荷物の量に合わせて変更しましょう!

よくある質問③:ランニングポーチは、どんな種類があるの?

困った人

ランニングポーチには、どんな種類があるの?

代表的なのは、この3パターンです。

ランニングポーチの種類

  • アームバンド
  • ウエストポーチ
  • リュック

アームバンドは、このように腕に装着します。

ウエストポーチは、腰に巻きます。

3枚目のリュックは、背中に背負います。

ライスパ

初心者は、ウエストポーチがいいと思います。

ウエストポーチは、アームバンドより荷物がたくさん入り、リュックより価格が安い。

つまり、両方のいいとこ取りができます。

アームバンドはスマホと鍵くらいしか入らないので、近距離のランニングに最適です。

「ウエストポーチ」は、「スマホ、鍵、ドリンク」が持ち運べて、近距離から、長距離まで幅広く対応できますよ!

※参考

私はアームバンドをネットで購入しましたが、あわなくてずり落ちてきてしまいました。

だから、アームバンドの購入は、お店で装着して試してから、購入するのをおすすめします。

よくある質問④:ランニングポーチの選び方は?どうすればいい?

困った人

ランニングポーチの選ぶ基準はあるの?

選び方は「自分のランニングスタイルに合わせる」のが良いと思います。

ランニングポーチを選ぶ基準

  • アームバンド・・・荷物が少ない、ペットボトル不要、20~30分程度のランニング
  • ウエストポーチ・・・荷物があり、ペットボトルが必要。30分以上のランニング
  • リュック・・・トレイルラン。30キロ以上のLSDを行う人

よくある質問⑤:ランニングポーチにスマホ必要?

最後に一つ、スマホについてです。

困った人

ランニングする時にスマホは必要?あまり汚したくないかも・・・。

ライスパ

私はスマホを持参したランニングをおすすめします!

スマホがあると便利で、万が一に対応できるから、あった方がいいと思います。

例えば、スマホがあれば

「走行距離を測定できる。音楽を聞ける。電子マネーで買い物ができる。」

万が一、事故や歩けなくなっても連絡ができる。

これらのことができるので、持っていたほうがいいかと思います。

また、最近のスマホの多くは防水機能があるので、ランニング程度の汗や雨であれば問題ありません。

だからスマホを持って走った方が、楽しくて便利なので、スマホは必要だと思います。

ランニングポーチおすすめ3選

ではここからは、私がおすすめする「ランニングポーチを3つ」紹介します。

ランニングポーチおすすめ①:サロモン SENSIBELT(センシベルト)

アウトドアブランドのサロモンから「SENSIBELT(センシベルト)」を紹介します。

5つのメリット

  1. ドリンクホルダーが斜めがけで取りやすい。
  2. ドリンクホルダー(600mg)がセットで付属している。
  3. 収納部分がメッシュ状になっていて、熱がこもらない。
  4. マジックテープだから、サイズ調整が楽。
  5. 頑丈な造り
ライスパ

特に④のサイズ調整に関しては、今まで様々なポーチを着用しましたが、一番楽なポーチとなります!

実はこの画像のポーチは2代目となります。

初代は3年近く使用し、この2代目も2年目突入なので、合計5年近く使用しています。

詳細の記事を書いたので、ぜひ御覧ください。

画像付きで解説してきますね。

マジックテープだから走行中に締めるのもラクラク!
無料で付随してくる「ドリンクホルダー」。握りやすい形状。

とはいえ、デメリットもあるので、参考にしてください。

唯一のデメリット

  1. 通常サイズのiphoneが入りません。(miniサイズはOK!)

それは、「iphoneの通常サイズ以上のサイズが入らない」事です。

※iphone12以降、発売になった「miniシリーズ」は入ります。(つまり、通常サイズ、MAXサイズは入りません)

iPhoneユーザーの方は注意して下さい。

収納できるiPhoneのサイズ

  • iPhone miniシリーズ・・・収納可能
  • 初代iPhone se,iPhone SE第二世代・・・収納可能
  • iPhone13通常サイズ・・・収納不可
  • iPhone PRO MAXサイズ・・・収納不可
ライスパ

しかし総合的に使いやすいランニングポーチなので、個人的にはオススメのポーチとなります。

もう少し価格を抑えたい人は、こちらです。

ランニングポーチおすすめ②:MYCARBON ランニングポーチ

Amazonで安くて使いやすいポーチをオススメします。

それはMYCARBONの「MYCARBON ランニング 防滴 ジョギングポーチ」です。

4つのメリット

  1. 1,500円だが、必要な機能が揃っていてコスパがいい
  2. 容量が大きい
  3. iphoneの通常サイズが収納可能
  4. バッグの中は、細かく収納が可能

先程と同様にiphoneが入るか?比較してみましょう。

この MYCARBONのランニングポーチは、全サイズのiphoneが余裕で収納できます。

収納の容量も大きいので使いやすいですよ!

唯一のデメリット

  1. ペットボトルを収納して走ると、上下の揺れが気になる場合がある

私は揺れが気になってしまったので、ペットボトルは入れずに使っています。

短い距離でペットボトルを持たない場合は、これで走っています。

ライスパ

スマホを入れても充分に収納でき、コスパがいいので、非常に使いやすいです。

初心者の方が、「とりあえずのポーチ」としての購入では、オススメです。

ランニングポーチおすすめ③:YURENIKUIスタンダード(ユレニクイ)

3点目は、「ランニングボトルポーチ「YURENIKUI」です。

このYURENIKUIは、ランニング専門店「RUN-WALK Style(ランウォークスタイル)」が展開するランニングポーチです。

この商品はランナーの意見が反映され、改良が繰り返されている商品なので、年々使いやすさがアップしています。

3つのメリット

  1. 走っていても、とにかく揺れない
  2. 収納ポケットが多く、使いやすい
  3. ボトルが取り出しやすい
ライスパ

YURENIKUIは、商品名の通り、本当に揺れない最強のポーチです!

また、YURENIKUIは「前面と後面に収納が可能」です。

だから収納に困る事はないと思います。

この記事でポイントにあげている「iphoneはPro MAXを含め、すべてのサイズが収納可能」です!

ペットボトルは斜めで取りやすく、ランニング中にストレスを感じる事はありません。

集中する事ができます。

唯一のデメリット

  1. 販売店が少なく、試着するのが難しい

大阪と名古屋の方は、試着が可能です。

詳細は記事を書いたので、こちらをご覧ください。

番外編 ユニクロとワークマンのランニングポーチは?

ユニクロやワークマンでランニングポーチは売っているのでしょうか?

もし売っていれば、近くに店舗はあるはずなので、試着もできて安く購入する事ができそうですよね!?

ライスパ

結論を書くと、ユニクロとワークマンには商品はなく、GUならランニングポーチが存在しています

GUのランニングポーチ 

私が調べた時はセール価格で100円!?でした。

GUなので、非常に安く購入できます。

とりあえずスマホだけ持って走りたい人には、充分なポーチだと思います。

ランニングポーチおすすめのまとめ

ランニングのよくある4つの質問と、私がおすすめする3つのポーチを紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

おすすめランニングポーチ3選

  1. サロモン SENSIBELT
  2. MYCARBON ランニングポーチ
  3. YURENIKUI スタンダード

実際に私が使用して、よいと思った3つのランニングポーチなので、問題はないでしょう!

ご自身の使い方や、レベルに合わせて購入を検討してみてくださいね。

ライスパ

最後にここまでご覧いただきありがとうございました!

この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しいです!

ではまた!ライスパでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次