まずここからSTART★詳細はこちら★

【2022年度版】厳選ランニング用おすすめマスク3選「失敗しない」

  • URLをコピーしました!

新型コロナウィルスの影響でランニング中のマスク着用もマナーになりました。

そこでランニング走行距離1万キロを超えた私が、実際に購入したマスクから選んだ「ランニング時に走りやすいマスク」を3つ選びました。

このような方は読んでください
  • どのようなマスクを着用したらいいかわからない
  • おすすめのマスクを知りたい
  • 走りやすいマスクを知りたい
  • 失敗しないマスクを知りたい
  • マスクの選択肢を増やしたい人

ランニング中に着用するマスクで悩んでいる方の参考になれば、嬉しいです。

では、早速紹介していきたいと思います。

クリックできる目次

ランナー向けおすすめマスク3選

今回私が紹介するのは、この3つのマスクです。

おすすめマスク
  • アシックスランナーズ・フェイスカバー
  • アンダーアーマー UAスポーツマスク
  • ロックブロス フェイスカバー

おすすめマスク①:アシックスランナーズフェイスカバー(アシックス)

ランニングシューズの国内シェアトップクラスである「アシックスのランナー向けマスク」です。

3つのメリット
  1. 息がしやすく、苦しくならない
  2. フィット感を調整できる
  3. 耐久性に優れている

このマスクの特徴は、呼吸がしやすい事!

マスクの下部がメッシュ状になっていて、通気性に優れているので、ランニング時の呼吸でも非常に呼吸が楽なマスクとなります。

さらに頭の後ろのアジャスターで締め付け具合を調整できるから、フィット感は最高です。

また、触った感じはウエットスーツみたいな素材だから、洗濯しても全然大丈夫。

長期間の使用にも耐えられるオススメのマスクです。

→詳細はこちらの記事で案内しています。

※購入は、公式オンラインストアか、楽天市場からになります。楽天から購入の場合は下記の「楽天市場」から購入が可能でうす。

おすすめマスク②:UAスポーツマスクフェザーウェイト(アンダーアーマー )

二つ目のおすすめマスクは、アンダーアーマーの「UAスポーツマスク フェザーウェイト」です。

アンダーアーマーは、ランニングだけでなく、フィットネス系全般のユーザーに支持されているブランドです。

私が初めてアンダーアーマーのマスクを着用したのは、2020年11月です。当時はまだフェザーウェイトではない、通常の「UAスポーツマスク」でした。

それが、2021年秋に40%の軽量化を実現し、進化して発売されてました。

メリット3つ
  1. 激しい運動でも呼吸がしやすい
  2. 鼻部分がワイヤーだから、フィット感が高い
  3. 長時間付けても、耳が痛くならない

このマスクも運動時に呼吸がしやすく、ランニング時でも問題なく使えるマスクです。

この3つのメリットにプラスして、「デザインがカッコイイ」というメリットもあります。

見た目を重視する人にも納得いただけるマスクとなっています。

ライスパ

運動時だけでなく、日常でも活躍できます

→UAマスクの詳細はこちら(フェザーウェイトの前モデルの記事です)

おすすめマスク③:ROCKBROSフェイスカバー(ロックブロス)

3つ目のおすすめは、正確に書くとマスクではなく「フェイスカバー」です。

ロックブロスのフェイスカバーは、通気性に優れていて、先程紹介した「アシックス」「アンダーアーマー」以上に呼吸が楽です。

メリット3つ
  • 薄い素材だから呼吸がしやすい
  • 伸縮性があるから、フィット感が最高
  • 給水ボトルを使いやすい

ランニング中に、水分を補給するためにボトルを使うかと思います。

その際に、フェイスカバーをめくるだけで、給水ができ非常に便利です。

※今回紹介しているのは夏用です。「冬用」もあるので、チェックしてください。

ランナー向けおすすめマスク3選 のまとめ

ランニング時におすすめする3つのマスクを紹介してきました。

この3つを選択いただければ、ランニング時のマスクを快適にする事ができます。また、コロナ禍でのマスクマナーを守る事もできるので、ぜひチェックしてください。

マスクの着用は、呼吸が苦しくなるので、なるべく避けたいですよね。

でもこれもコロナが収まるまでの我慢です。みんなでマナーを守って、楽しいランニングライフを送りましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次