買って良かったガジェット10選★詳細★

【Plotter(プロッター)】スクエア型の手帳をおすすめするブログ

  • URLをコピーしました!
プロッター スクエア

どうも、手帳大好きライスパ(@Lspiral00001)です。

ついにPlotter(プロッター)スクエア型の手帳を購入しました!

今回購入したのはスクエア型と珍しいサイズの手帳。

一般的には「 HB×WA5 」と言ったほうがわかりやすいかもしれません。

オンライン限定なので、認知度は低そうですが、感想を書いていきたいと思います。

ライスパ

1冊目はバイブルサイズの手帳、2冊目はスクエア型の手帳です。
→バイブルサイズの詳細はこちらを確認ください。

この記事が参考になる人
  • 薄い手帳を探している人
  • バイブルサイズだと小さいと感じる人
  • A5だと大きすぎると感じる人
  • HB×WA5を検討している人
  • プロッターが好きな人

では、早速紹介しますね。

クリックできる目次

Plotter(プロッター)スクエア型 使った感想・レビュー

プロッター スクエア

早速ですが、実際に使用した感想から書いていきます。

購入して良かった点
  • デザインがカッコイイ
  • サイズがちょうどいい
  • 持ち運びが便利

非常に満足した手帳になっています。

プロッターの感想①:デザインがカッコイイ!

何より見た目がかっこいいです。

私はグリーン(青緑色)を購入しましたが、画像で見るより「渋い」です。

経年変化が楽しめるプエブロという素材なので、今後が楽しみです。

ライスパ

オンオフ問わず使用できます。

プロッターの感想②:サイズがちょうどいい

スクエア型のサイズの詳細は、縦がバイブルサイズ、横はA5サイズと同一になります。

私は本業では営業をしているので、バイブルサイズだと小さく感じていました。

このサイズの悩みを解決したのが、スクエア型。

ライスパ

本当にちょうどいいサイズ。このサイズを探していました!

プロッターの感想③:持ち運びが便利

プロッターは薄い手帳が特徴です。

薄いという事は、重量も軽くなります。だから、持ち運びも便利になります。

カバンに入れても邪魔にならないサイズです。

ライスパ

常に持ち歩きたくなる手帳です。


私にとっては従来の悩みが解決でき、非常に魅力的な手帳になりました。

ただ、気になってしまう点もあるので、紹介しておきます。

Plotter(プロッター)スクエア型 気になる3点。

私が気になるのはこの3点です。購入を検討している人は要チェックです。

気になる3点
  • リフィルが少ない
  • 付属品・オプションが少ない
  • 別ブランドと比較すると種類が少ない

プロッターの気になる点①:リフィルが少ない

プロッターの公式ホームページでは、スクエア型に対応しているリフィルは1種類とされています。

→唯一のリフィル「リフィルメモパッド 2㎜方眼 スクエアサイズ

私はこのリフィルを使用していて、使い勝手は特に問題ありませんが、もう少し選択肢が欲しいですね。

ライスパ

もっと選択肢をください

プロッターの気になる点 ②:付属品が少ない

気になるの二つ目も商品数が少ない事です。

一般的な手帳でよくある「ペンホルダー」「バンドリフト」に対応した公式の商品はありません。

プロッターが好きで、プロッターだけで揃えたい人には厳しいかもしれません。

ライスパ

別ブランドで、同サイズのオプションを探すしかありません。

→本皮リングサポーターは使用可能です。

プロッターの気になる点 ③:別ブランドと比較すると種類が少ない

気になる3つ目も結局オプションの商品数に関する事です。

プロッタースクエア型と同一サイズは、「HB×WA5」です。

この「HB×WA5」で別ブランドで有名なのは「アシュフォード」「マークス」となります。

これらのブランドは、オプションが充実しています。

ライスパ

まだまだバリエーションが少ない・・・

そもそも手帳本体も一つの素材で2色しか選べないからね。

プロッターを検討する人は、「HB×WA5」も調べてみる事をオススメします。(特にインスタは調べると面白いですよ!)


とはいえ、仕方ないかなと思います。必要になれば、別ブランドのリフィルや付属品を使えばいいだけだからね。

今後のオプション拡充を期待します。

Plotter(プロッター)スクエア型  製品情報

商品名6穴リングレザーバインダー プエブロ スクエアサイズ
素材ステア(牛革)
バインダー6穴リング11mm径(ゴールド)
バックプレートマットゴールド
本体サイズH180×W185×D20mm
カラー2色(ライトブラウン、グリーン)
販売会社株式会社デザインフィル
価格19,800円(税込)
ライスパ

ちょうどいいサイズで持ち運び便利な手帳。経年変化が楽しめ、秀逸なデザイン。購入はオンライン限定だから、早めの購入をおすすめします。

早めの購入を勧める理由は、私はスクエア型の手帳を購入しようとしたら在庫切れでした。

非常に悲しい思いをしました。

それから毎日公式ホームページにアクセスして、入荷したタイミングで即ポチりました。

メルカリのような中古市場でも、ほぼ見かけないので、見つけた人は早く購入するのが良いと思います。

Plotter(プロッター)スクエア型 他サイズとの比較

商品のサイズや特徴は理解いただけたと思うので、次に他サイズとの比較をみていきたいと思います。

まずは、スクエア型とバイブルサイズです。

サイズ比較:スクエア型と、バイブルサイズ

バイブルサイズとA5サイズで比較してみました。

それぞれ縦サイズ、横サイズが異なりますね。(当たり前)

ご自身のご利用用途に応じて、サイズを検討してみてください。

ライスパ

自分にあったサイズが大事です。

Plotter(プロッター)スクエア型 経年変化について

定期的に経年変化を追っていきましょう!

プロッタースクエア型 経年変化 6ヶ月
購入から6ヶ月。まだ見た目の変化はほとんどありません。

6ヶ月時点では、見た目の変化はありませんが、手触りが「ザラザラ」から「ツルツル」へ移行中です。

購入から1年1ヶ月目。見た目に大きな変化はありません。
これも1年1ヶ月目。表紙のウラです。

1年1ヶ月目で変化があると思いましたが、そこまで大きな見た目の変化はありませんでした。

エイジングが楽しめるのも、プロッターの特徴です!

定期的に画像をUPしていきますね。

Plotter(プロッター)スクエア型 評判は?

Twitter上での評判はこんな感じです。

若干プロッターの方が大きいですね。

Plotter(プロッター)スクエア型 まとめ

プロッタースクエア型の手帳を紹介してきました。

長くなったので、改めてメリット・デメリットを貼っておきます。

メリット
  • デザインがカッコイイ
  • サイズがちょうどいい
  • 持ち運びが便利

非常に満足した手帳になっています。

デメリット
  • リフィルが少ない
  • 付属品・オプションが少ない
  • 別ブランドと比較すると種類が少ない

デメリットも、手帳自体ではなくオプションについてなので、特に問題はないと思います。

店舗での販売はしていないので、実物で判断できないのは辛いですが、店頭に言って「プロッターの別サイズの手帳」「HB×WA5」の手帳を参考にするといいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

他にも手帳について記載しているので、良かったら読んでください。

ではおしまい。ライスパでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次
閉じる