まずここからSTART★詳細はこちら★

ParkerパーカージョッターXLのレビュー!英国発祥の高級筆記具メーカーのおすすめボールペン

  • URLをコピーしました!
parker ジョッター
私は「ジョッターXL マットブルーCT」を購入しました

文房具大好きなライトニングスパイラルです。

今回の記事では、PARKER(パーカー)のジョッターを紹介します。

文房具に詳しくない人でも、PARKER(パーカー)というブランドは一度は聞いたことがあるかと思います。

思い出した人

そういえば聞いたことあるかも!

このように多くの人に知られているPARKER(パーカー)の定番ブランドである「ジョッター」というボールペンは、本当に快適でおすすめ。

parker ジョッター

英国王室に認められ2つのロイヤルワラント(英国王室御用達)を取得し、あの007で唯一使用されたブランドがPARKER(パーカー)です。

ジョッターのボールペンは、ペン本来の書くことの「快適さ」「気持ちよさ」は最高です。

また、1954年に発売された当時からほとんど変更がない伝統的なデザインは、70年近く経過した今でも古さを感じず、おしゃれなデザインとなっています。

それでいて、2〜4,000円台で購入できるコスパの良さも最高です。

ライスパ

ボールペン選びに迷っている人は、ぜひチェックしてね!

メリット
デメリット
  • 英国伝統のロイヤルブランド
  • 美しいデザイン
  • お気に入りが選べる豊富な種類
  • 実用的で書きやすい
  • プレゼントに最適
  • なし
  • あえて書くなら、若干ボディが滑る
クリックできる目次

Parker(パーカー)とは、こんなメーカー

parker

ジョッターを紹介する前に、パーカーを本当に簡単に説明します。

パーカーは、英国発祥の高級筆記具メーカー。

PARKER(パーカー)の歴史を、順を追って確認してみましょう!

STEP
1888年 創業者ジョージ・サッフォードが創業

創業者が25歳の時、自身初となるペンの特許を申請したのがブランドの始まり。

STEP
1894年 インク供給システム「ラッキーカーブ」を発明

「ラッキーカーブ」は、当時としては先駆的なインク供給システム。

この頃「スネークペン」「トレンチペン」を開発

STEP
1921年 万年筆「デュオフォルド」が誕生

色鮮やかなオレンジ色のカラーと25年保証により「ビッグレッド」という別名で瞬く間にその名が世界に知れ渡ることとなる

これ以降「バキューマティック」や、アカデミー・アワード・フォー・ベスト・デザインを受賞した「パーカー51」などの名品を輩出。

STEP
1945年 第二次世界大戦 降伏文書調印の際 「パーカー51」が使われる

1945年、第二次世界大戦が終結し、ドイツの降伏文書の調印の際にドワイト・D・アイゼンハワー元帥が「パーカー51」を使用。

ダグラス・マッカーサー元帥も、日本の降伏文書の調印に、「デュオフォールド」を使用。

STEP
1954年 パーカー初のボールペン「ジョッター」の生産開始
STEP
1962年 エリザベス女王からロイヤルワラントを授かる

英国王室御用達の筆記具ブランドとして認定。

※ロイヤルワラントとは、英国王室に品質を認められたブランドのみに与えられる称号「ロイヤルワラント(英国王室御用達)」。

STEP
1990年 ウェールズ公チャールズ皇太子から、2つ目のロイヤルワラントを授かる
parker ロイヤルワラント
STEP
2015年 アイテムのデザインやボディ素材を一新

現在はデュオフォールド、ソネット、プリミエ、ジョッターなどのコレクションを展開している。

ライスパ

今では全世界で展開している実績があるブランドです

詳細を知りたい方は、公式ブランドサイトもチェックしてください。

ジョッターの歴史

JOTTER

では次にジョッターの歴史も確認しましょう!

STEP
1954年 ジョッター誕生

パーカーとして初となるボールペン「ジョッター」が誕生。発売初年度に350万本の売上を記録

STEP
1963年 性能を劇的に改善

かみそりの刃をつくる半分以下のステンレススチールの分量を使ったペン先パーツ(ボールを支えるソケット)でボールペンリフィールの性能を劇的に改善

STEP
1964年 ニューヨーク万国博覧会

ニューヨーク万国博覧会がニューヨーク市クイーンズ区ブラッシング メドウズパークで開催された。「パーカー」は出展社のうちの1社であり、かつ公式な万国博覧会のペンの作成を任された。

STEP
1995年 007ゴールデンアイ 5代目ジェームズ・ボンドが使用

不動の人気を手にしていたジョッターに一つの勲章が!

シリーズの中でもトップクラスの人気を誇る「ゴールデンアイ」で起用。ノック3回で4秒後に起爆、もう3回ノックすると解除されるという仕掛けでした。

STEP
2016年 ブランドリニューアル

矢羽クリップのデザインやボディの素材を変更。よりスタイリッシュで高級感ある仕様となっています。

華やかなプレミアムラインとカラフルなコアラインが展開。

STEP
2022年現在 135カ国 7億5000万本を販売!

1954年の発売以来、世界中で購入され愛用者も数え切れないほど!

ジョッターは発売開始から既に60年以上経過しています。発売当初から定期的に改良を重ね、2016年に大幅にリニューアルを行いました。

時代にあわせてデザインや素材を変更し、ユーザーのニーズを満たしています。

ライスパ

今見てもスタイリッシュなデザインです

ジョッターの種類

JOTTER
自作してみました。

ジョッターは、4種類のペンがあります。

ジョッター コアライン

定番モデルのジョッターです。

このコアラインの中で、通常サイズの「CT」と、若干大きい「XL」にわかれます。

ジョッター プレミアムライン

コアラインのワンランク上の装いのジョッターとなります。

ジョッター 万年筆

文字通りボールペンではなく、万年筆です。

ジョッター クラッカー

ジョッターの入門編。販売時の箱がカラフルで特徴的。

定番が欲しい人は、「コアライン」。

その中で、手の大きさ、持ちやすさにあわせてサイズを「CT」「XL」から選択しましょう。

クラッカーは、入門編やプレゼントに最適です。

ライスパ

いろいろ調べたけど、誤りがあったら連絡ください!

ジョッターXLの商品詳細

ブランドPARKER
ボディステンレススチール
機能ノック式、1/4回転
サイズ長さ140mm、軸径11mm
重さ18グラム
公式ホームページ詳細を見る

ジョッターXLは、通常のジョッターより7%サイズが大きいボールペンです。

カラーは、7色あります。(筆者執筆時)。定番のブラックから、女性人気が高いピンクゴールドもなり、あなたのお好みの色が見つかります。

ライスパ

私は「マットブルー」を選択。明るすぎず、使い易いブルーです

ちなみに定価は3,850円(税込)ですが、Amazonでは2,000~2,500円台で購入できるので、ネット通販で購入するのがおすすめです。

ジョッターXLの感想、評価

parker ジョッター

では、ここからは私が自腹で購入して、使った感想を「使って良かった理由」「イマイチだった理由」を踏まえ解説していきます。

「良かった理由」の結論はこちらです。

良かった理由
  • ロイヤリティブランド
  • 美しいデザイン
  • お気に入りが選べる豊富な種類
  • 実用的で書きやすい
  • プレゼントに最適
ライスパ

なんでもっと早く購入しなかったんだろう!?

コスパが良すぎる美しく実用的なペン。シンプルなんだけど、美しいボディのデザイン。

細すぎず、太すぎず絶妙な太さ。

あと個人的に好きなのは「ノック音」が快適な事。

ロイヤリティブランドだけあって、ノック音も心地よく感じます。

私は普段レビューする時は、デメリット(気になった事)も記載するようにしてます。ただ、ジョッターはデメリットが見当たらないペンです。

3,000円あれば最高のペンが購入でき、体験できると考えれば最高です。

ライスパ

では、具体的に説明しますね

メリット① ロイヤリティブランド

PARKER(パーカー)の歴史の部分でも書きましたが、英国王室から2つのロイヤルワラントを授与されています。

parker ロイヤルワラント

日本でいえば、「皇室御用達」と同義ですね。

だから、品質は安心できますし、格式の高さも感じる事ができます。

このように、PARKERは、ロイヤリティブランドというお墨付きのブランドとなります。

メリット② 美しいデザイン

PARKER JOTTER

見てもらうとわかりますが、JOTTER(ジョッター)は、非常におしゃれなデザインをしています。

2016年にリニューアルをしたとはいえ、デザインの基本は60年前から変更されていません。

ライスパ

当時から洗礼されたデザイン。ボディの曲線が非常に美しいですね。

また、PARKERの特徴といえば、「羽」のデザイン。

parker ジョッター

「羽」がデザインに良いアクセントを加えています。

PARKERのボールペンの中でも、JOTTERは細いのでより「羽」が際立つデザインとなり、利用シーンを選ばないデザインとなっています。

メリット③ お気に入りが選べる豊富な種類

先程パーカーは、4種類に分かれると紹介しました。

この4種類にカラーが複数存在しているので、誰にでも合うデザインが存在します。

男性好みのブラックやブルー、女性が好きなゴールドやピンク系など、様々あるので選ぶ楽しみがあります。

ライスパ

通常サイズと、少し大きいXLがあるから、実際手にして書きやすい方を選ぶといいと思います。

メリット④ 実用的で書きやすいインク

parker ジョッター

ボールペンは、筆記・デザインをするペンですね。

だから、「書きやすいのは当たり前」ですが、実際に書きづらいペンも多数存在します(心あたりあるでしょ)。

そんな中JOTTER(ジョッター)は、非常に書きやすいボールペンとなります。

書きやすい理由は、低粘度油性インク「クインクフロー」を採用しているから。

文字の通り、粘着度が低い油性ペンです。サラサラと書け、癖がありません。JOTTERが万人向けのペンのように、インクも万人向けになっているんでしょうね。

メリット⑤ プレゼント・ギフトに最適

ジョッター 箱

JOTTERは、プレゼントに最適です。

最適な理由をまとめたので、ご確認ください。

プレゼントに最適な理由
  • PARKER(パーカー)という、知名度があるブランド
  • 60年という歴史・ストーリーがあるボールペン
  • 誰にでも好まれるデザイン
  • 2~4,000円で購入できる価格がお手頃

会社に勤めている人であれば、転勤、退職、昇進など別れのシーンがあると思いますが、その際に渡すベストなプレンゼントになること間違いありません。

デメリット 特になし

デメリットは特に感じていません。

困ったビジネスマン

本当にデメリットないの?

と思う方もいると思うので、あえて書けば、「持ち手が滑りやすさを感じる事」です。

男の私には若干ペンが細く、多少ツルツルする素材なので持ちづらさを感じますが、大した問題ではありません。

ライスパ

マイナスを補ってあまりあるほどのプラスがあるジョッターです

ジョッターをおすすめする人

parker ジョッター

JOTTER(ジョッター)は、多くの人に好まれるデザインのボールペンですが、特に「買った方が幸せになれる人」をまとめてみました。

ここに該当する人は、間違いなく購入した方がいいです!

買った方が幸せになれる人
  • PARKERが好きな人
  • ペンに興味がないけど、おしゃれなペンが欲しい人
  • 5,000円以上のペンは購入したくないけど、良いペンが欲しい人
  • 職場で周囲に認められるペンを使いたい人
ライスパ

ぜひ検討してみてね

ジョッターXLのまとめ

というわけで、PARKER(パーカー)のJOTTER(ジョッター)というボールペンについてまとめてきました。

少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいです。

改めて、メリットをおさらいしておきましょう。

メリット
デメリット
  • 英国伝統のロイヤルブランド
  • 美しいデザイン
  • お気に入りが選べる豊富な種類
  • 実用的で書きやすい
  • プレゼントに最適
  • なし
  • あえて書くなら、若干ボディが滑る

また、JOTTERを買うと幸せになれる人も、紹介したように該当した人は積極的に検討してください。

高級ボールペンは5,000円以上が当たり前ですが、PARKERのJOTTERは2~4,000円もあれば購入できちゃいます。

ライスパ

お財布にも優しいボールペンなので、ぜひ購入してPARKER仲間になりましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

他にもボールペンや万年筆の記事を書いているので、ぜひ読んでいってください。

ではおしまい。ライトニングスパイラルでした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次