書籍・映画

【路上の伝説】「強者の流儀(朝倉未来)」。軸と客観視がポイント。

Pocket

路上の伝説

この記事は「格闘技好き」「朝倉兄弟好き」「ビジネス本好き」向けの記事です。

朝倉未来選手のYouTubeに興味がある人もOK!

さらに言うと「不良」「ヤンキー」も是非読んでください!

朝倉未来選手の強さが理解できる一冊

朝倉未来選手はこのような選手です。

特徴

路上の伝説。

RIZIN7連勝中。

人気ユーチューバーの格闘家。登録約100万人。2047日時点)

最近この言葉を聞いた事、目にした人も多いかと思います。
格闘技界で今一番話題の選手の「朝倉未来」選手です。
私のブログでは、以前KAMINOGE93(2019年9月)で紹介していますが、

この記事のアクセスが伸び続けているんです。

https://l-spiral.com/kaminoge93%e3%80%80rizin17/

通常の記事だと公開後1ヶ月もすればアクセスはなくなりますが・・・、

この記事のアクセスは今でも定期的にあり、むしろ増えているくらいです。

それだけ人気なんですね。

 

私はKAMINOGE愛好家なので、アウトサイダー時代から注目していましたが、まさかここまでくるとは思いませんでした。

まさかで言うとユーチューバーになるとも思っていませんでした。

↓私が好きな企画はこれ。

度胸の座り具合がやばいですよ。

スポーツ選手が出版する本との違いは?

前置きが長くなりましたが、

そんな朝倉選手の書籍「強者の流儀」を紹介したいと思います。

ぶっちゃけると当初は期待していませんでした。

 

スポーツ選手がよく出版する

「文字が大きくて行間が広く昔の体験談(武勇伝)をちょろっと話している本」

くらいに考えていました。

 

しかし、読んでみると「ビジネス本」です。

しかも個人的にはかなり上位に入るくらいの一冊となっています。

どこがすごい!?

① 自己啓発本の格闘家ver

② 具体例がわかりやすい。

③ 軸がしっかりしている。

 

読んで感じたのは、いわゆる自己啓発本で書かれている事がこの本にも書かれているなという事。

その中でも参考になるのは「仕事に対する姿勢」と「時間生産性」について。

 

例えば、この本では朝倉選手の

「格闘技に向き合う姿勢」、

「練習の効率化」

に対する事が書かれていますが、

これをサラリーマンに置き換えると、

「仕事に向き合う姿勢」であり、

「仕事の効率化をどうするか」という事です。

 

これらの事がわかりやすく具体例付きで紹介されています。

 

また一冊を通じて発言がぶれていません。

例えば客観視や分析について書かれていますが、「軸がしっかりしている」から、読んでいて読みやすかったです。

だから読みやすくてわかりやすく書かれているので普段活字を読まない人にもおすすめです。

 

印象に残った3つのポイント

ポイント

① 客観視

② 時間に対する意識

③ 過去の戦いの分析記事

 

① 客観視の重要性

私がこの本で一番大事なポイントと感じたのは「客観視」。

これはKAMINOGE93でも書かれていました。ぶれていないですね。

自分を第三者の視点で俯瞰して判断する。強さと弱さを認識する。

自分の立ち位置を理解して、足りない所は補い、伸ばす部分は伸ばす。

文字にすると簡単ですが、なかなか難しいです。

私はできていません。

朝倉選手はカメラで自分を撮影し、自分の頭の中の動きとカメラで見る動きの違いに気が付き修正をしたみたいです。

行動できる点もすごいですね。羨ましい。

② 時間に対する意識

意識の高さにびっくりしました。でも読むと納得の内容。

格闘技で実績残し、YouTubeでも実績残しているので、効率化ができているのは当然ですね。

「量より質」。

練習は実戦向けなスパーリング中心との事です。

その練習も①の客観視と連動していて、強みと弱みを理解していて、伸ばす練習、補う練習をしています。

私がビジネスマンとして強みと弱みを理解しているか?そしてそこに対して動けているか?出来ていないです。

負けてらんね~っす。

③ 試合前の分析について

朝倉選手の過去の戦いはYouTubeにも上がっているので、この本を読んでから観戦するとより楽しめますよ。

朝倉未来選手は分析が得意です。弟の海選手と当時RIZINとベラトールの2冠王だった堀口選手の戦いに参謀として活躍していました。

番狂わせとなり堀口選手に勝利。その事前分析し作戦を考えたのが未来選手。

個人的には「矢地君」との戦いは煽り合戦含め面白かったので、事前の分析と対策がこの本には書かれていて非常に面白かったです。

まとめ。本当の強さを知りたいなら読みましょう。

冒頭にも書きましたが、不良やヤンキーの方が読んでも読みやすいかと思います。

毎年荒れる北九州の成人式に参加しているYouTubeを見ましたが、不良からの支持率は絶大かと思います。

不良の方は憧れの人の書籍であればすんなり理解できると思います。

古くは、前田日明の「power of dream」、

矢沢永吉の「成り上がり」などが同じ系列かと思います。

ビジネス書としても秀逸だと私は思っています。騙されたと思ってみてください。

私はまず「客観視」を今月のテーマに改善していきたいと思います。皆様も是非読んで本当の強さを知ってみて下さい。

※私が2020年に読んだ書籍一覧はこちらです。是非見てください!

https://l-spiral.com/book_movies202001/


 

ABOUT ME
ライスパ
ライスパ
本業は、都内の求人総合代理店の営業。 副業で趣味ブロガーとなる。本業×副業=パラレルキャリアを目指し市場価値UPを目指しています。 興味があるのは、 ビジネススキル/西武ライオンズ/新日本プロレス/読書/ランニング/スプラトゥーン2/ マンガ/北方謙三/小説/筋トレ/中村天風/器/建築/カメラ/ 好きな言葉:継続は力なり。
amazonがおすすめ!
Pocket

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter登録はこちら!
Twitter登録はこちら!