プロダクト

【偏光レンズ】ランニング サングラス初心者におすすめの Zoff 度付きレンズ。

Pocket

OAKLEY レーダー

この記事ではランニング用の偏光レンズのサングラスについて紹介します。サングラス選びは迷いますよね。

サングラスはそもそも必要?
有名なブランドたくさんあるけど、どこがいい?
レンズは何を選べばいいかわからない
度付きだと高くなるの?

そのサングラス選びを解決するのが、偏光レンズです。

偏光レンズをするだけで、快適なランニングが可能となります。さらにゾフは安くてコスパ最高なのでおすすめです。

それでは詳細を解説していきましょう!
Zoff

ランニング用サングラスの選び方は?

そもそもサングラスは必要なの?

私は必要だと思います。むしろ必須だと思っています。

疲労の蓄積を抑えることができる

目から紫外線が入ることで脳下垂体などで疲労物質が出る為です。科学的に証明されています。

引用:メガネスーパーHP

通常は角膜を覆っている涙液が紫外線をブロックし、角膜に直接刺激を与えないように働いています。しかし、長時間、物を見ていたりすると涙の分泌が少なくなり、目の表面にある液層が壊れた状態で紫外線が入ってくると、角膜上皮が傷みやすくなるのです。

肌の日焼け止め対策

紫外線が目から入ると肌が黒くなってしまいます。メラニンを身体の中で作ってしまうんですね。それで結局肌が黒くなってしまいます。

だから、いかに日焼け対策で肌に日焼け止めのクリームを塗っても、黒くなってしまうんです。知らなかった。

眩しさを避ける

これは単純に眩しさを避ける為です。①②で色々書きましたがこれが本来の目的ですね。

特に夏場の日差しは厳しいので、サングラスがあるとないでは大きく違いがでてきます。私は初めてサングラスをかけて走った時は、視界の良さに感動しました。

レースや練習中の駆け引き

これは競争する相手に表情を読み取られないように、という意味なので、上級者向けですね。

私みたいなタイムを競わないランナーには関係ない話です。

カッコイイから!

最後は見た目です。サングラスが流行ったのはイチローとQちゃんと言われています。特にランニングでは、Qちゃんの「シドニー五輪」でのサングラス投げが有名です。

ちなみにサングラスをかけているとそれなりにランニングをしている人に見えます。私は当初恥ずかしかったんですが、今では慣れてしまいました。

ランニング初心者で迷っている人がいたら「そんなの気にしないで大丈夫!」です。ゆっくり走っていたら「早い人があえてゆっくり走っている」と思われるだけです。

それに誰もあなたのことなんて気にしていません笑

最後に、サングラスについて詳しく知りたい人は「ランニング サングラス 効果」でググって下さい。たくさん出てきます。

レンズの色の違い

ブラウン

まぶしさ防止に加えてコントラスト効果があります。曇りの日のドライブやゴルフなどのフィールドスポーツに最適です。また、お顔を彫り深くみせることができます。サングラスの人気カラーです。

グレー

まぶしさ防止効果が高く、光を平均的にカットするので色調変化が少なく、自然な景色が楽しめます。ドライブやマリンスポーツに最適です。黒いフレームと相性が良く、クールで大人っぽい印象です。

イエロー

視界を明るくするカラーです。曇りや雨の日、夕方など視界が悪い時の使用に向いています。インドアスポーツなどにも最適です。

その他

有名なところではブルー系や無色のクリアが有名です。ブルーは夏の定番カラーです。無色は見た目を気にする人が選ぶ傾向があります。注意点は無色は色で防止される事はないので、紫外線防止がちゃんとなされているか確認しましょう。

気分によってレンズを変えてみるのもいいですね。

度付きサングラス

引用:意外と知らない度付きサングラスの魅力 ZoffHPより

普段からメガネをかけている人にとって、度付きサングラスは紫外線やまぶしさのケアと、良好な視界の確保を一度に実現できる便利なもの。

普段はメガネをしている人がサングラスを購入する場合、「度付き」は必須となります。

私の失敗談としては、初めて購入したのはオークリーのサングラス。3万円近くしましたが、案の定度付きではなかったので、すぐにかけるのを辞めてしまいました。

今では部屋で放置されてしまっています。もったいない・・・。メルカリしようかな。

だから普段メガネしている人は度付きレンズを使用しましょう。

ちなみに、ランニングは長時間にわたって日差しを浴びる可能性があるので着用が欠かせません。色はグレー系のレンズがベターと言われています。私が使っている偏光レンズもグレーです。

偏光レンズのメリット

そして私がおすすめした偏光レンズを紹介します。

引用:偏光レンズの仕組み メガネのコミヤマHP

集中した一方向の光を抑えるために、一方向の光だけを通さないフィルムが開発されました。それを偏光フィルムと言います。その偏光フィルムを2枚のレンズで挟み込んだレンズ。それが「偏光レンズ」です。

簡単に言うと、「色付きレンズより見やすいレンズ」です。うんちくはいろいろありますが、これだけ覚えておいてください。

コスパ最高の偏光レンズはzoffにあった。

有名なサングラスのブランドは「OAKLEY、SWANS」などがありますが、近所で買えてコスパ最高なのが「Zoff」のサングラスです。

Zoffはご存知かと思うので割愛しますが、品質は間違いないです。

サイトトップ

スポーツ用偏光レンズは6,050円(19年11月25日時点)。

これを度付きレンズへ変更して1万円ちょっとだと思います。これで快適なランニングを行えると考えればコスパ最高です。

万が一合わなくても1万円ならなんとか我慢できます。初心者はいきなりOAKLEYなど有名ブランドへ挑戦するよりこちらのZoffからスタートするのをおすすめします。

初心者の方の参考になれば嬉しいです。一緒に偏光レンズで走りましょう!

 

 

ABOUT ME
ライスパ
ライスパ
本業は、都内の求人総合代理店の営業。 副業で趣味ブロガーとなる。本業×副業=パラレルキャリアを目指し市場価値UPを目指しています。 興味があるのは、 ビジネススキル/西武ライオンズ/新日本プロレス/読書/ランニング/スプラトゥーン2/ マンガ/北方謙三/小説/筋トレ/中村天風/器/建築/カメラ/ 好きな言葉:継続は力なり。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です