書籍・映画

【映画】蜜蜂と遠雷 映画館で観るとより楽しめる作品です。

Pocket

観てきました!蜜蜂と遠雷。小説を読んで、映画化されたら必ず観に行こうと決めていました。公開から半月以上経っちゃいましたが観てよかったです。

個人的には星4.5です。

5つでないのは私に問題があります。それは、小説が好きすぎて、期待値が上がりすぎてしまっていたからです。だから他の方が観た場合はもっと高い評価になるかと思います。

東京最高峰のピアノ教室《小林音楽教室》

4名の素晴らしい役者さんのピアノを使った共演

英伝亜夜。光と影。才能と苦悩を表現し尽くした松岡茉優!

本作は松岡さん演じる栄伝さん中心の映画です。

主役の松岡さんは「隠と陽」の差を上手く演じられていました。楽しそうな時は本当に楽しそうに演じていて、逆に苦悩している時は落ち込んだ演技。

ギャップがすごいです。プロの役者さんはこの感情の表現が繊細で凄いですね。ネタバレしちゃうので書きませんが、ラスト付近は泣かされてしまいました。

風間塵。難しい天才役を演じ将来の才能を感じ

風間塵を演じたのは、鈴鹿央士さんという新人の方。あの天才児の風間塵役なので、観る前は不安でしたが、演技に違和感もなく、逆によく演じたなと感心しています。

実写化は失敗すると言われますが、この作品は私は好きです。

【シアーミュージック】無料体験レッスン募集プログラム

指揮者との対決に注目。優しさと激しさの対比は見事!マサル役森崎ウィンさん。

マサル役の森崎ウィンさんは存じ上げませんでしたが、完全に小説のマサルでした。指揮者の方との対決?シーンは、熱さを感じられ必見です。

また英伝さんの幼なじみという事で、彼女とのシーンは穏やかに好青年を演じています。

そことの対比を見て下さい!今後伸びていく俳優さんになるでしょう。

スター松坂桃李が庶民を普通に演じる。明石の生活者のピアノ!

最後は松坂桃李さん。天才ではなく「生活者のピアノ」という泥臭い役柄。

幾らでも華やかな演技が出来ると思いますが、この役柄の地味さを存分に演じてます。良い意味で普通の演技。その辺にいそうだけど、華がある、スゴイ。

私はこの映画ではこの松坂さんが一番良かったです。

ちなみに本作には35億で一世を風靡した「ブルゾンちえみ」さんが出演しています。出演時間は短くても存在感がありました。松坂さんの明石と共演するシーンが多かったブルゾンさんですが、ちゃんと演じられてて馴染んでました。

※松坂桃李がしていたメガネに憧れ、購入を検討し始めています。似合うかどうかは別物です!

EVE un BLUE オプティカルフレーム 2018 サイズ:48□19-145(レンズ幅48mm□ブリッジ幅19mm-テンプル幅145mm)

スピンオフの小説も読んでみて!

小説とスピンオフを読んでいるとより細かい心理描写がわかりオススメです。

斉藤由貴さんの役はもう一度読み直して、復習したいと思います。ハマり役。

またスピンオフでは、この作品のポイントとなる曲『春と修羅』のエピソードがあるので、より楽しめるかと思います。

映画を観る理由。それはピアノが作品を完成させるから。

小説ではわからない音、音楽が表現されているからです。

この小説は、『曲がわからなくても頭の中で演奏されてしまう』不思議な小説です。

これはこれで魅力的ですが、映画では想像ではなく、音楽として曲がダイナミックに伝わり響いてきます。各役者さんの演技と演奏がハマっているので、これもこの映画の鑑賞ポイントです。

だから映画観ようか迷っていれば、行くべき作品です。迷っている人の参考になれ幸いです!是非見て感想を教えて下さい。

欲しい楽譜を1曲から簡単購入!「ぷりんと楽譜」

 

 

番外編。地元所沢でも撮影されてました。

エンドクレジット見て、所沢市とありましたが、映画の中のどのシーンかわからなかったので調べてみたら、ここでした!

武蔵野音大

地元大好きの私もさすがにわかりませんでした。しかし、この作品が地元で撮影されたを嬉しく思います!

ABOUT ME
ライスパ
ライスパ
本業は、都内の求人総合代理店の営業。 副業で趣味ブロガーとなる。本業×副業=パラレルキャリアを目指し市場価値UPを目指しています。 興味があるのは、 ビジネススキル/西武ライオンズ/新日本プロレス/読書/ランニング/スプラトゥーン2/ マンガ/北方謙三/小説/筋トレ/中村天風/器/建築/カメラ/ 好きな言葉:継続は力なり。
こちらの記事もおすすめ!
麺ジャラスK してはいけない逆説ビジネス学 プロレス

プロレス×ラーメン=最高のビジネス書だった!仕事で悩んでいる人、副業考えてる人は読むべし!もちろんプロレスファンなら読みましょう。

2019-10-01
41歳からの雑記ブログ│転職活動中
昨日Twitterで購入したと呟いた川田利明さんの本。 読み始めて面白すぎて1日で読み終えてしまいました。 ※買った事をツイッターで呟いた …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です