プロレス

【プロレスリングNOAH】2019年両国大会(その①)メインイベント

Pocket

久しぶりにNOAHを観てきました。

調べてみたら16年2月の川越大会以来約3年9ヶ月ぶりの観戦でした。

当時の第1試合は現GHCヘビー級チャンピオン清宮選手でした。4年間でチャンピオンになってしまってます。すごいですね。当時の写真2枚貼っておきます。

清宮海斗 2016年デビューしたてでしょうね。貴重な1枚になっていました。
清宮海斗 2016年 ドロップキック当時から打点の高いドロップキックでした。しかし今の方が高いかも。対戦相手は熊野です。

 

本大会は、WWEのレッスルマニア、新日本プロレスの1.4東京ドーム同様、ノアの年間で最大の大会の位置づけになっています。

※この大会についてレビューを書いていきたいと思いますが、約4時間近い興行で写真は951枚撮影していました。編集が大変なので、メインイベントから随時更新していきます。

2019年11月2日 両国大会 美学がある闘い

メインイベント 清宮海斗 ○VS✕ 拳王

清宮海斗選手は上記の通り約3年9ヶ月ぶりに観ます。しかし当時はデビューしたてなので、ほぼ初めてと同じくらいですね。拳王選手は初めてです。

清宮選手は新時代を魅せる為、拳王選手は既成概念を打ち倒す為の闘いです。また、清宮選手はチャンピオンとして、拳王選手はシングルリーグの優勝者としてこの闘いに望みます。

メインイベントに相応しい闘いでした。両選手とも素晴らしかったです。

清宮選手の新時代への意志が強く感じられる一戦でした。またノアをみたいと思える試合でした。

大会の感想。またNOAHを観に行きたいと思える大会。

感想は「想像以上によかった大会」でした。

元々ムタを観たくてチケットを購入した大会。メインの2名も事前にほぼ知らない状態だったので、不安はありました。

なんなら杉浦とエルガンで満足して、メインは・・・でもいいんじゃねとか思ってたくらいでした。

だから清宮と拳王に謝罪します。申し訳ありませんでした。

運営会社が変更になったという事で、心配した部分もありましたが、杞憂に終わりました。特に以前よりお客さんを大事にしているなと感じました。

例えば、試合開始前の音楽が知っていて有名な盛り上がる曲を流すとか。グレイテスト・ショーマンや天気の子の音楽など以前では絶対流れないような音楽が流れていました。

知らない曲より知っている曲の方が開始に向け盛り上がります。

また試合開始前、終了後にロビーで選手がサイン会や物販を積極的に行っていました。他団体でもあるかと思いますが、全試合終了後セミファイナルを戦った杉浦選手もいたり、会社として積極的にファンとコミュニケーションを取りに行っている気がしました。

試合内容も、若手、超ベテラン、レジェントやタイトル戦などバリエーションに飛んでいて面白く、また入退場を含めたテンポの良さも目立ちました。

しかし私が唯一改善点と感じたのは、大会の時間が約4時間と長丁場だった点です。途中に休憩がありましたが、さすがに集中力が続かないです。

でも何度も書きますが、良い大会でした。またノアを観に行きたいと思いました。ではまた。

 

※最後にチョコボールももらいました。

公式HP

20191102 (土) NOAH the BEST 2019~美学のある闘い~ 試合結果

ABOUT ME
ライスパ
ライスパ
本業は、都内の求人総合代理店の営業。 副業で趣味ブロガーとなる。本業×副業=パラレルキャリアを目指し市場価値UPを目指しています。 興味があるのは、 ビジネススキル/西武ライオンズ/新日本プロレス/読書/ランニング/スプラトゥーン2/ マンガ/北方謙三/小説/筋トレ/中村天風/器/建築/カメラ/ 好きな言葉:継続は力なり。
amazonがおすすめ!
Pocket

こちらの記事もおすすめ!
麺ジャラスK してはいけない逆説ビジネス学 プロレス

プロレス×ラーメン=最高のビジネス書だった!仕事で悩んでいる人、副業考えてる人は読むべし!もちろんプロレスファンなら読みましょう。

2019-10-01
ライスパログ
昨日Twitterで購入したと呟いた川田利明さんの本。 読み始めて面白すぎて1日で読み終えてしまいました。 ※買った事をツイッターで呟いた …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter登録はこちら!
Twitter登録はこちら!