プロダクト

[ランニング]今は完全ワイヤレスイヤホンの時代。効果とレビュー。

Pocket

この記事を書くにあたり、過去に私が試したイヤホンが何個かあるかAmazonの履歴を確認してみた所、

なんと11ありました・・・。

 

それがあってのこの記事です。

さてランニング用のイヤホンは皆さんどうされていますか?

困った人
困った人
何を買っていいかわからない
困った人
困った人
耳から外れないイヤホンが欲しい
困った人
困った人
有線だと服とぶつかった時の音が気になる・・・
ライスパ
ライスパ
耳から外れなくて、ブルートゥースだから服とぶつかる事もない、音質がいいイヤホンがあります!

それ解決するのがBOSEのSoundSport Free wireless headphonesです。

 

私はイヤホンなしでは走れないです。

お気に入りの音楽や最近ではAmazon musicで聞きながら走っています。

またランニングのアプリが1キロ毎にアナウンスをしてくれるので、そのアナウンス用にも使っています。

商品の説明の前に、イヤホンの事情について説明していきたいと思います。

商品を知りたいという人は、目次から飛んでくださいね。

有線?無線?最新のイヤホン事情

一昔前だとスマホにイヤホンジャックがあって有線で耳まで繋げるのが一般的でしたね。

しかし最近のスマホは防水に対応する為、穴を嫌います。

その関係でイヤホンジャックが無いスマホが一般的になってきました。

その為、ランニング時にイヤホンジャックで接続している人はほぼ見かけなくなりました。

しかし、有線イヤホンもいいところがあります。

その代表的なのは、「充電しなくても使用できる事」。これは大きなメリットです。

ワイヤレスイヤホンだと充電し忘れると使えなくなっちゃうからね。

最近の主流はこの2パターン

左が完全ワイヤレスイヤホン。appleがこの形を主流に変えました。

右がワイヤレスイヤホン。

どちらのイヤホンもデバイスと完全に離れています。

スマホとイヤホンをBluetoothで接続しますが、よく考えるとすごい技術ですよね。

この2パターンは、どちらもオススメ。

私は2種類どちらも使用しましたが、結果的には「完全ワイヤレスイヤホン」と「ワイヤレスイヤホン」はどちらを選んでも大丈夫です。

理由はどちらも使いやすいからです。技術革新はすごいですね。

一昔前のワイヤレスイヤホンだったら、

・電池がすぐに無くなる。

・充電の残量がわからなくて不安。

・走行時よく途切れる。

などの不満がありましたが、2019年のワイヤレスイヤホンはどれも優秀です。これらの不満はすべて解消されています。

そんなワイヤレスイヤホンの私のおすすめは、「Anker SoundBuds Slim」です。

ワイヤレスイヤホンのオススメ「Anker SoundBuds Slim

これはコスパが半端なく良いです。

この記事を書いている2019年9月20日はタイムセールスでなんと2,000円で購入できます。

絶対お得です。充電は10時間、防水、耳から外れないしオススメです。

※更新。2020年2月時点では、さらに最新の機種が発売されておりました。

18時間再生でほぼ完全防水の機能のイヤホンが2,500円とかおかしいです。是非買いましょう。

お風呂で使うのもありだな!

完全ワイヤレスイヤホンはBOSE「SoundSport Free wireless」!

とにかく外れなくて音が良い!

私はこれを今使用しています。

金額は2万円を超えるので決してお求めやすくはありませんが、それ以上の価値があります。

音質。BOSEだけあって奥行きが深いです。

耳から外れない。1年半使用してますが、ランニング中外れた事はありません。

ブランド力。BOSEを使っているという優越感に浸れます笑

私が一番のオススメする理由は、「耳から外れない」という事。

一昔前のイヤホンは耳にかけるタイプやインイヤーという耳にイヤホンを突っ込むタイプでも、走っているとすぐ外れてしまう事がありました。

強風の日は常に抑えてないと、耳から外れる事もしばしばありました。

しかしこのBOSEのイヤホンは全く関係ありません。

強風でも外れない。

外れる心配がないので、外れるかもしれないというストレスが軽減されました。

だから私は、このイヤホンをオススメします。

持ち運び便利なケース。
開けるとこのような感じ。磁石式でくっつくように収納されます。
真ん中に光る5つの点わかります?これが充電の残量。外からでもわかるのは便利。

※耳のカタチは皆さん異なるので自己責任でお願いしますね。あと、お店で試せたら試してみましょう。

コスパ最高の完全ワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Liberty Neo 第2世代

とはいえイヤホンに2万円は高いよ!

という方にはこのアンカーの完全ワイヤレスイヤホンをオススメします。

7,000円でBOSEに近い音と外れにくさを実現しております。

(ちなみに私はBOSEを使う前はアンカー信者でした。)

先程BOSEのイヤホンを紹介した時に音質をオススメしましたが、ランニングなのでそこまで音質は重要ではありません。

BOSEとは価格帯が異なりますし、7,000円台でこの音質は高いレベルで充分なレベルです。

完全ワイヤレスイヤホンってどうなんだろうと考えている人は、このアンカーを試してからBOSEへ行くのがいいかもしれませんね。

まとめ

本日紹介した3つのイヤホンであれば満足できると思います。

高いレベルで満足いただけると思います。

・「BOSE・・・お金に余裕がある人。

・「Anker Soundcore Liberty Neo 2世代」・・・BOSEは高くて買えないけど、似たような商品を使いたい人。

・「Anker SoundBuds Slim・・・運動中外れなければ何でもいい

イヤホンの購入を迷っている人は是非参考にしてみて下さい。


ABOUT ME
ライスパ
ライスパ
本業は、都内の求人総合代理店の営業。 副業で趣味ブロガーとなる。本業×副業=パラレルキャリアを目指し市場価値UPを目指しています。 興味があるのは、 ビジネススキル/西武ライオンズ/新日本プロレス/読書/ランニング/スプラトゥーン2/ マンガ/北方謙三/小説/筋トレ/中村天風/器/建築/カメラ/ 好きな言葉:継続は力なり。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です